放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    Why join the Navy if you can be a pirate?

《日语综合教程》第七册 第四課 わたしの夏——1945年・広島

目录

上外 《日语综合教程》 翻译注解。点击生词后的数字可以跳转到解释,再次点击返回(BackSpace键也可)。最后一页有课文翻译,支持键盘左右键(← →)翻页。

第四課 わたしの夏――1945年・広島

本文

堀場清子

1945(ねん)8(がつ)6(むいか)15(ふん)(ひろ)(しま)(じょう)(くう)[1] 原子爆弾(げんしばくだん)[2] 炸裂(さくれつ)[3] した。

そのとき、病気(びょうき)女学校(じょがっこう)[4] (やす)んでいた筆者(ひっしゃ)は、(はは)叔母(おば)[5] 一家(いっか)[6] とともに、爆心地(ばくしんち)[7] から(やく)キロ(きろ)(はな)れた()(かい)[8] (さき)の、(ひろ)(しま)(けん)()()(ぐん)(みどり)()(ちょう)今井病院(いまいびょういん)祖父(そふ)病院(びょういん))の()()[9] (よう)(じゅう)(たく)で、朝食(ちょうしょく)(たく)(かこ)んで[10] いた。閃光(せんこう)[11] 爆風(ばくふう)[12] 衝撃(しょうげき)[13] から()(なお)[14] まもなく、筆者(ひっしゃ)(はは)とともに(びょう)(いん)受付(うけつけ)仕事(しごと)()()される。病院(びょういん)(もん)(ぜん)[15] には(じゅう)(しょう)[16] (しゃ)満載(まんさい)[17] したトラック(とらっく)[18] 次々(つぎつぎ)到着(とうちゃく)し、(またた)()病院(びょういん)周囲(しゅうい)無残(むざん)[19] (きず)ついた人々(ひとびと)()()くされて[20] いた。

このときの祖父(そふ)は60(さい)()ぎていて、当時(とうじ)実態(じったい)[21] では、現在(げんざい)同年齢(どうねんれい)よりずっと老齢(ろうれい)[22] だった。それでいて(むい)()(あさ)から、「(ちゅう)(しょく)[23] (ゆう)(しょく)[24] ()き、(てっ)(しょう)[25] (いっ)(すい)[26] もせずの大活動(おおかつどう)でも処置(しょち)[27] ()くせなかった。(よく)(なの)()大同小異(だいどうしょうい)[28] 。」(『(。」(「)(おも)()()』)(」))疲労(ひろう)あまり[29] 昏倒(こんとう)[30] しては、注射(ちゅうしゃ)[31] ()って()()がり[32] 手術(しゅじゅつ)(つづ)けていた。

助手(じょしゅ)[33] 医師(いし)[34] も、レントゲン(れんとげん)[35] 技師(ぎし)[36] も、とうに[37] 召集(しょうしゅう)[38] があって、6()(がつ)には最後(さいご)召集(しょうしゅう) があって、院長(いんちょう)[39] ()伯父(おじ)[40] までが、白髪(しらが)[41] 目立(めだ)(たすき)[42] 姿(すがた)入営(にゅうえい)[43] した(あと)だった。看護婦(かんごふ)[44] (にん)付添(つきそ)()(にん)祖父(そふ)手記中(しゅきちゅう)に“戦力(せんりょく)[45] ”を(かぞ)えて[46] いるが、とにかく男手(おとこで)[47] がなかった。メス(めす)[48] ()()祖父一人(そふひとり)きり、治療(ちりょう)順番(じゅんばん)より、()順番(じゅんばん)(さき)()てしまうのを、どう(ふせ)ぎようもなかった。

結果的(けっかてき)には、放置(ほうち)[49] するしかない負傷者(ふしょうしゃ)[50] を、どうしてこのうえ、()()れられよう。トラックに重傷者(じゅうしょうしゃ)満載(まんさい)[51] してきては、しゃにむに[52] 病院(びょういん)”へ(おく)()もう[53] とする(きゅう)()[54] (はん)と、わたしとは、荷台(にだい)[55] (うえ)(した)で、(こえ)(かぎ)りに[56] 怒鳴(どな)()うまでになった。


 [1]上空◎【じょうくう】

【名】

高空,天空。(空の上の方。またある地点の上に広がる空。)

△上空に舞い上がる。/上天空。

△はるか上空を機影が横切る。机在遥的天空中去。

△東京の上空を飛ぶ。/在京的上空翔。

 [2]原子爆弾④【げんしばくだん】

【名】

原子

 [3]炸裂◎【さくれつ】

【名】【自サ】

爆炸。(投下された爆弾や発射された砲弾などが破裂すること。)

△空中炸裂。/空中爆炸。

 [4]女学校②【じょがっこう】

【名】

女子学校。(女子のための学校。旧制の高等女学校。)

 [5]伯母◎【おば】

【名】

姑母;伯母;舅母;姨母

 [6]一家①【いっか】

【名】

1)一所房子。〔一軒。〕

2)一家,一个门户。〔一家族。

△一家を支える。/养活一家。

△新たに一家を構える。/另立门户;成家。

3)一家子,全家。〔一家族全体。〕

△一家総出で花見に行く。/全家出去看花。

△一家心中。/全家自

△一家団らん。/一家团圆

4)一家,一派。〔一流派。〕

△彼は文法学者としてすでに一家をなしている。/他作为语法学者已自成一家。

5)有门户的排外组织;徒关系成的组织〔特殊な団体。〕

6)〈植〉雌雄同株。

 [7]爆心地【ばくしんち】

爆撃、爆発の中心地。

 [8]疎開◎【そかい】

【名·自他·三

1)疏散。(空襲·火災などによる損害を少なくするため、都市などに集中している住民や建物を地方に分散すること。)

△郷里へ疎開する。/疏散到故去。

△疎開先。/疏散地点。

△疎開者。/被疏散人。

2)(军队队形)散开。(戦況によって、前進中の軍隊の距離·間隔をひらくこと。)

 [9]医師①【いし】

【名】

医生,大夫。以病的察、治疗为职业的人,在受到医法的范。(医師法に基づき、傷病の診察·治療を職業とする人。医者。)

△医師免許状。/医生照。

 [10]囲む◎【かこむ】

【他 

1上;包围绕;圈儿。(周りをとりまく)

△石べいで庭を囲む。/用石头墙把院子上。

△文字を丸で囲む。/用圈儿把字圈上。

△日本は海に囲まれている。/日本四面海。

△かっこで囲んである字は現在使わない字です。/用括号括起来的字是在不用的字。

△ストーブを囲んでおそくまで話しあった。着火炉到深夜。

2)包攻。(敵をとりまく)

△城を囲む。/(攻)城。

△敵の陣地を囲む。/包攻〕地。

 [11]閃光①【せんこう】

【名】

光。(瞬間的に発する光。)

△雷鳴とともに閃光が走る。/雷伴随着一道光。

 [12]爆風◎【ばくふう】

【名】

爆炸气浪;爆炸冲波。(爆発によって起こる強い風。)

△爆ばされる。/被爆炸气浪吹跑。

 [13]衝撃◎【しょうげき】

【名】

1)精神的打,冲(精神のショック。)

△そのことばは彼に衝撃を与えた。/那句话给他很大打

△父の死を聞いて彼は大いに衝撃を受けた。/他听死了,受到了很大的打

2)冲,冲撞。(物体の打撃。)

△衝突の衝撃でむち打ち症になる。/因受撞,患了(部)震症。

△衝撃電流。/冲击电流。

△衝撃検流計。/冲击检

△衝撃療法。/休克法。

 [14]立ち直る◎④【たちなおる】

【自·一

1)恢复,复原;喘息。〔回復する。〕

△失意の底からようやく立ち直る。/好不容易才从失望的深渊中恢复来。

△敵に立ち直るすきを与えない。/不给敌人以喘息的机会。

2)回升,好。(悪い状態になった人や物事がもとのよい状態になる。)

△景気はまだなかなか立ち直るまい。/景气一时还不会好

 [15]門前【もんぜん】

,.

門前市を成す 庭若市『成』.

 [16]重傷◎【じゅうしょう】

【名】

。(重い病気。重い症状。)

△重傷を負う。

△ひん死の重傷を負う。/受致命

 [17]満載◎【まんさい】

【名·他·三

1满载载满,装(荷物を車、船などにいっぱいのせること。)

△白菜を満載したトラック。/装白菜的卡

△満載喫水線。/(船的)满载吃水线

2)〔报纸志等〕登(新聞、雑誌などの紙面に記事、読物などをいっぱいのせること。)

△この雑誌にはカラー写真が満載されている。志上登了彩色照片。

 [18]track②【トラック】

【名】【英】track

1)跑道。(陸上競技場で、競走用の走路。

2)径。(「トラック競技」の略。)

 [19]無残①【むざん】

【名】【形動】

 

△放逸無残。/无耻放

△破戒無残 。/破戒却不知羞耻。

△二人の仲を無残に引き裂く。/残忍的割裂了二人的关系。

△夢は無残にもついえた。/梦境太凄惨。

 [20]埋め尽くす④【うめつくす】

【他·一

不留隙,全部盖上,全部埋上。(すっかり埋める。ある場所を何かでいっぱいにする。

△競技場は観客で埋め尽くされている。挤满了整个

 [21]実態◎【じったい】

【名】

实际;真情况(実際のありさま。ありのままの状態。実情)。

△農村の実態/村的实际(真)情况。

△実態調査/调查实际情况调查

 [22]老齢③【ろうれい】

【名】

老年,高。(年とっていること。老年。高齢。)

△老齢人口。/高人口。

 [23]昼食◎【ちゅうしょく】

【名】

;午餐。(ひるめし。)

△昼食をとる。/吃午

 [24]夕食◎【ゆうしょく】

【名】

,晚餐,晚膳。(夕方の食事)

△夕食をとる。/用晚

△夕食にマカロニを食べる。/晚吃通心粉。

△夕食を共にする。/共晚餐。

△夕食はお済みですか。/用

△夕食の卓につく。/坐下吃晚

 [25]徹宵◎【てっしょう】

【名·副】

通宵,夜。(夜どおし起きていること。また、夜どおし。一晩中。

△徹宵友と酒を酌み交わす。/通宵与朋友交杯畅谈

 [26]一睡◎【いっすい】

【名】【自·三

睡一会儿。(ちょっと眠ること。ひと眠り。)

△一睡もしない。/一点都没睡。

△食後、一睡してから出かける。/吃完后睡一小会儿就外出。

 [27]処置①【しょち】

【名·他·三

1理,按手续处理。(物事を取り計らって、決まりをつけること。)

△適切に処置する。/适当理。

△処置よろしきを得る。/置得当。

△寛大な処置をとる。/采取理。

△処置に窮する。/无法理。

△必要な処置をとる。/采取必要措施。

△処置を誤る。/错误;失策。

△処置なしだ。/毫无法;无可施。

2)医疗处理。(病気や傷などの手当てをする事。)

△応急の処置。/急的理。

△医者の処置がよくなかった。/医生治得不好。

 [28]大同小異⑤【だいどうしょうい】

【名】【形

相差无几,大同小异。(小さな違いはあっても、大体が同じであること。また、そのさま。)

△どちらも大同小異だ。/每个都差不多。

 [29]余り◎【あまり】

【名】

1)剩余,余剩,剩下。(余ったもの。残り。)

△生活費の余りを貯金する/把生活的余'存起来。

△日数の余りがいくらもない/剩下的日数不多了。

2)剩下的数,余数。(数の残り。)

83で割ると余りは2/八除以三余数是二。

3度……的果,因于……而……。(事の程度が過ぎたための結果。)

△喜びの余り声をあげる/因于高呼雀

△傷心の余り病気になる/因心,生起病来。

△余りうれしくない/不怎么高;不太高

△余り食べたくない/不大想吃。

 [30]昏倒【こんとう】

【名】【自サ】

昏倒;

 [31]注射◎【ちゅうしゃ】

【名·自他

注射,(注射器で薬液を体内に注入すること·)

△ペニシリンを注射する。/注射〔打〕青霉素。

△予防注射。/打防〔防疫〕

△痛み止め注射。/止痛注射;打止痛

△静脈注射。/静脉注射。

△皮下注射。/皮下注射。

△筋肉注射。/肌肉注射。

△注射針。/注射针头;药针

△注射液。/注射液;针剂

△注射器。/注射器。

 [32]起き上がる④【おきあがる】

【自·一

起来,爬起来。(横になっていたものがからだを起こす。また、立ち上がる。)

△寝床から起き上がる。/从床上爬起来。

 [33]助手◎【じょしゅ】

【名】

1)助手,帮手。(仕事の手助けをする人。アシスタント。)

△運転助手。/副司机。

△助手を務める。/当助手。

△助手席。/副司机座位。

2)助教。(大学の教職員の職名の一。助教授または専任講師の下。

 [34]医師①【いし】

【名】

医生,大夫。病的察、治疗为职业的人,在受到医法的范。(医師法に基づき、傷病の診察·治療を職業とする人。医者。)

△医師免許状。/医生照。

 [35]レントゲン◎【レントゲン】

【名】【德】roentgen

1琴射线克斯射线X线X線·γ線の照射線量の単位。)

△レントゲンの器械。X线诊断机,X光机。

△レントゲン写真を撮る。/拍X线照片,照X光照片。

△レントゲンにかける。/用X检查

△レントゲン検査。/X检查

△レントゲン療法。X光治

2琴。(エックス線量の単位。)

 [36]技師①【ぎし】

【名】

1)技,工程。(技術関係のことを専門の職業とする人。エンジニア。)

△臨床検査技師。实验室技

2)技官。(旧制官庁で,技術関係のことを扱う高等官また高等官待遇の技術官。

△厚生労働技官。/厚生劳动官。

 [37]疾うに①【とうに】

【副】

老早、早就。(ずっと前に。とっくに。)

 [38]召集◎【しょうしゅう】

【名·他·三

召集,召开。(多くの人を呼び出して集めること。)

△役員を召集する。/召集干事〔负责人〕。

△臨時国会を召集する。/召开临时国会。

△召集におうじる。/征。

△軍隊に召集される。征入伍。

△召集令状。/征兵通知

 [39]院長【いんちょう】

【名】

(医院等的)院

 [40]伯父◎【おじ】

【名】

伯父;叔父;舅父;姑丈;姨丈

 [41]白髪◎【しらが】

【名】

1)白。(色素がなくなったために白くなった髪。

△若白髪。/少白

△白髪まじりの髪。/花白头发

△白髪を染める。/染白

2)麻。(婚礼の祝いの贈り物に用いる麻または白絹の束。)

 [42]襷◎①【たすき】

【名】

1)束衣袖的子。(和服の袖やたもとがじゃまにならないようにたくし上げるためのひも。背中で斜め十文字に交差させ両肩にまわして結ぶ。

2)斜挂在肩上的窄布条。(一方の肩から他方の腰のあたりに斜めにかける、輪にした細長いひも。)

 [43]入営【にゅうえい】

【名】【自サ】

入伍;(同にゅうたい)

 [44]看護婦③【かんごふ】

【名】

士,女士。国家格考合格,准看护伤员的女性。(看護婦国家試験に合格し免許を得て、傷病者を看護する女性。

△派出看護婦。/(由士介所)派出的士。

△見習い看護婦。/见习护士。

△付き添い看護婦。/(病人雇用的)照看士。

△看護婦長。/

△看護婦学校。/士学校。

△看護婦養成所。/士培养所。

 [45]戦力①【せんりょく】

【名】

事力量;作能力;争潜力,团队力量。(兵力および兵器の生産力、物資の輸送力などをも含めた戦争を遂行することのできる力。また、事を行なう上での役に立つ働き手。

△戦力なき軍隊。/没有作能力的军队

△戦力を増強する。/加强军事力量。

 [46]数える③【かぞえる】

【他·二

1算,数。(数を勘定する。)

△人数を数える。/数人数。

△年齢を数える。/数数。

△いくつあるか数えてごらん。/你数一数有多少?

2)列,枚(列挙する。)

△発明家の中に数えられる。/算一个明家。

△これは彼の作品の中で最もよいものに数えられる。/在他的作品里数个作品最好。

 [47]男手◎【おとこで】

【名】

1)男劳动力。(男の労力。また、男の働き手。)

△男手だけで育てる。/只培养男劳动力。

△男手が欲しい。/需要干活的男人。

2)男子的笔(男の書いた文字。男の筆跡。

3字。(《昔、男が多く用いたところから》漢字。真名。男文字。)

 [48]メス①【めす】

【名】【荷】mes

刀。(外科手術や解剖に用いる小刀。)

△患部をメスで切る。/用手刀切除患部。

△メス無し。/不落刀。

 [49]放置◎①【ほうち】

【名·他·三

放置,置之不。(かまわずに、そのままにしておくこと。)

△けが人を治療もせずに放置する。者不加治而置之不理。

△工事は放置されたまま現在に至っている。/工程一直在。

 [50]負傷者②【ふしょうしゃ】

【名】

负伤者。(負傷した人。けがをした人。)

△負傷者は約千人に達した。/者达到近千人。

 [51]満載◎【まんさい】

【名·他·三

1满载载满,装(荷物を車、船などにいっぱいのせること。)

△白菜を満載したトラック。/装白菜的卡

△満載喫水線。/(船的)满载吃水线

2)〔报纸志等〕登(新聞、雑誌などの紙面に記事、読物などをいっぱいのせること。

△この雑誌にはカラー写真が満載されている。志上登了彩色照片。

 [52]遮二無二◎【しゃにむに】

【副】

胡乱;盲目;不管三七二十一。(ほかのことは考えないで、ただがむしゃらに。

△遮二無二に突き進む。/盲目冒

 [53]送り込む【おくりこむ】

【他·一

送到,到(某)。(目的の所へ人や物を送り届ける。)

△調査団を現地に送り込む。/把调查团〔考察〕派到现场〔当地〕。

△観光団の一行を宿へ送り込む。/把旅游的人们带到旅去。

△荷物を駅に送り込む。/把行李送到站。

△月に人を送り込む。/把人送到月球上。

△スパイを送り込む。/派特探〕去。

 [54]救護◎【きゅうご】

【名】【他·三

。(困っている人を救い守ること。特に、被災者·傷病者などを保護し、看護·治療すること。)

△負傷者を救護する。/救护伤员

△救護車。/救护车

△救護要員。/救工作人

 [55]荷台◎【にだい】

【名】

()台面;(自行)架子。(トラック·自転車などの荷物を積むための台の部分。

△荷台のついた自転車がいい。架子的自行好。

 [56]声を限りに【こえをかぎりに】

】声嘶力竭。(出せる限りの大声で。

△声を限りに叫ぶ。/声嘶力竭地大叫。

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 《日语综合教程》第七册 第四課 わたしの夏——1945年・広島

分享到:更多 ()

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的开源项目

HanLP自然语言处理包基于DoubleArrayTrie的Aho Corasick自动机