放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    正处于一个非常忙的阶段,抱歉不会经常回应任何联络

《日语综合教程》第六册 第九课 香住から白兔海岸

落人

落人【おちうど】

おちゅうど逃者,逃者,逃亡者

往時

往時①【おうじ】

【名】

,往昔,去。(過ぎ去った時。以前。)

△往時をしのぶ。/怀去;追忆过去。

孤絶

孤絶【こぜつ】

,孤独无靠

わんさ

わんさ【わんさ】

1)〔大勢の人があつまるようす〕拥挤.

2)〔物がたくさんあるようす〕很多.

顔面

顔面◎③【がんめん】

【名】

,面。(顔の表面。)

△顔面に負傷する。/上受

△顔面そうはく。/面色白。

蒼白

蒼白◎①【そうはく】

【名】【形

白。(あおじろいこと。血の気がなく、あおざめていること。また、そのさま。)

△顔面蒼白になる。/白。

グロッキー

グロッキー②【ぐろっきー】

【名】【形】【英】groggy

(1)(被打得)站不摇摇晃晃。(ボクシングで、相手の打撃や疲労によりふらふらになること。)

(2)累得昏眼花〔倒西歪〕。(ひどい疲労でぐったりすること。また、そのさま。)

冴える

冴える②【さえる】

【自·二

(1)寒冷,寒凉,冷峭,清寒料峭。〔冷えびえする。〕

△冬の夜はしんしんと冴える。/冬天的夜晚冷峭逼人。

(2)清澈,明。〔澄みきる。〕

△さえた月。/清澈的月光,月光如水。

△さえた星空。/清澈的布星星的天空; 星光灿烂的天空。

△さえた色。/明的色。

△さえない色。/暗淡〔灰暗〕的色。

△さえた音色。/清脆〔清亮〕的声音。

△雨で紅葉がいちだんと冴える。/雨后叶更加鲜艳

(3)清爽;清醒。〔頭がはっきりする。〕

△目がさえてなかなか眠れない。/精神兴奋根本睡不着。

△よく寝たので頭がさえている。/因睡得好,头脑清醒。

△気分がさえない。/心情不清爽。

△顔色がさえない。/没有生气的色。

(4)清晰,灵敏,精巧,熟。〔あざやかな。〕

△さえた腕。/熟的本;高超的技

△頭のさえた人。/头脑〔清晰〕的人。

5)挺棒挺棒。〔すばらしい。〕

タンカー

タンカー①【たんかー】

【名】【英】tanker

油船,油。(船内にタンクを備え、石油·液化石油ガス·硫酸などを運送する専用貨物船。ふつうオイルタンカーをさす。)

△マンモス·タンカー。/超(大型)油船。

マンモスタンカー

マンモス②【まんもす】

【名·形】【英】mammoth

1毛象,猛。(更新世に生息したゾウ類(長鼻目)の一種。現在のインドゾウに近縁だが、寒冷気候に適応して全身は長毛に覆われ、牙は巨大で大きくカーブする。)

2)巨大,巨型。(転じて、「巨大な」の意。)

△マンモス·タンカー。/巨型油

△マンモス都市。/巨大城市。

△マンモス大学。/巨型大学。

△マンモス団地。/大批住宅区。

荒行

荒行◎【あらぎょう】

【名】

苦修,苦修行。(僧や山伏などが激しい苦しみに耐えて行う修行。)

おぼつかない

覚束無い◎⑤【おぼつかない】

【形】

(1)可疑,靠不住,没有把握,几乎没希望。(物事の成り行きが疑わしい。うまくいきそうもない。)

△成功は覚束無い。/没指望成功。

(2)不当,不安定,令人不放心。(しっかりせず、頼りない。心もとない。)

△覚束無い足取り。/步伐不

きつねうどん

きつねうどん【きつねうどん】

加油炸豆腐片和葱花的清面.清

素通り

素通り◎【すどおり】

【名】【自サ】

过门不入,而不停。(前を通り過ぎるだけで、立ち寄らないこと。)

△友人の家の前を素通りする。/走朋友的家口而不去(拜访)。

△天津は素通りで北京まで直行した。/天津没下,一直去到北京。

△素通りはひどいじゃないか。过门不入,太不象了。

△問題提起のみに終始し、根本的な対策を素通りしてはだめだ。/始光提出问题策避而不是不行的。

うなされる

うなされる◎【うなされる】

【自·二

。(恐ろしい夢などをみて,眠ったまま苦しそうな声をあげる。)

△悪夢にうなされる。/被住。

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 《日语综合教程》第六册 第九课 香住から白兔海岸

分享到:更多 ()

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的开源项目

HanLP自然语言处理包基于DoubleArrayTrie的Aho Corasick自动机