放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    时间有限,只有GitHub上的issue能及时处理,大约每周末一次。另外,不要叫我楼主,谢谢。

《日语综合教程》第六册 第十課 読み物 絶対値

目录

上外 《日语综合教程》 翻译注解。友情提示:点击生词后面的小数字可以跳转到解释,再次点击返回(Backspace键也可返回)。

読み物

絶対値

    内館牧子

    福岡空港(ふくおかくうこう)ロビー[1] (ある)いていると、()こうから(わか)(おんな)たちがドドーッと(はし)ってきた。(なに)ごとかと(おも)っているうちに、あっちからこっちからまたも(わか)(おんな)たちが(はし)ってくる。そしてもう、(かみ)()(みだ)し、我先(われさき)にとドドーッ、ドドーッとこっちに()かって(はし)ってくる。

    (わたし)(おそ)ろしくなり、(みち)をあけようとした。その(とき)ふと()ると、(わたし)()(まえ)をプロ野球(やきゅう)のイチロー選手(せんしゅ)が、帽子(ぼうし)目深(まぶか)にかぶって(ある)いているではないか。(おんな)たちは(かれ)()っかけていたのだ。

    (わたし)(おも)わず(かれ)(うで)をつかんだ。

    「イチロー!」

    (かれ)(おどろ)いて(かお)をあげ、(わたし)だとわかると、

    「あーッ。(ひさ)しぶりですッ。」

    (ひと)なつっこい笑顔(えがお)()せ、右手(みぎて)()()した。

    (わたし)はその()(にぎ)(かえ)しながら、

    昨日(きのう)オールスター[2] (せん)ホームラン[3] ()ったのね。あなたが()つたびに、イメージするプレーヤー[4] (ちか)づいているのかなって(おも)うのよ。」

    ()って(わら)った。もっとも、(かれ)にこの言葉(ことば)()こえたかどうかはわからない。三十(さんじゅう)(にん)はいようかという(わか)(おんな)たちはあたりかまわず[5] シャッター[6] ()し、帽子(ぼうし)(した)(かお)(うつ)そうとしゃがみこんで[7] レンズ[8] ()()し、歓声(かんせい)[9] をあげる。(かれ)()(ちから)(はい)ったことが返事(へんじ)であろうと(おも)い、(わたし)()こえて[10] いたのだと推測(すいそく)するしかない。

    イチロー選手(せんしゅ)(はじ)めて()ったのはある月刊(げっかん)()対談(たいだん)[11] (せき)であった。

    (わたし)がプロ野球(やきゅう)(くわ)しくないことを()うと、(かれ)非常(ひじょう)にわかりやすく、丁寧(ていねい)(こた)えてくれた。(わたし)はとてもありがたく、一生懸命(いっしょうけんめい)(みみ)(かたむ)けたのだが、最後(さいご)(わたし)はバカな質問(しつもん)をしたのである。


 [1]ロビー①【ロビー】

【名】【英】lobby

1)前门厅廊,休息(ホテルなどの広間。)

△ホテルのロビー。/旅的大

2会接待室,休息室,走廊。(議会の広間。)

 [2]オールスター【オールスター】

全明星、群星

all    star

 [3]ホームラン③【ほーむらん】

【名】【英】home run

还垒球,本打,全打。(野球で本塁打。)

△ホームラン王。/本打王。

△ホームラン·ダービー。/本打大

 [4]プレーヤー【プレーヤー】

1)〔競技者〕运动员,.

1)〔競技者〕运动员,.

2)〔音楽などの〕演;演奏者.

3)〔レコード·プレーヤー〕唱机.;演奏者;动员

 [5]かまわず【かまわない】

同:構わない

 [6]シャッター②【シャッター】

【名】【英】shutter

1)快。(カメラの露光装置。)

△シャッター·スピード。/快速度。

△シャッターを押す。/按快(的按)。

2)百叶窗。(よろい戸)

△自動シャッター。/自百叶窗。

△閉店でシャッターを下ろす。/因关,放下百叶窗。

 [7]しゃがみ込む【しゃがみこむ】

【自

蹲下;蹲。(しゃがんで、そのままの状態でいる。また、立っていられずに、しゃがんでしまう)

 [8]レンズ①【レンズ】

【名】【英】lens

。(凹、凸)片。镜头。晶状体。晶体。眼球的水晶体。(光の屈折作用を示す透明体。眼の水晶体のこと。)

△凹レンズ。/凹透

△凸レンズ。/凸透

△めがねのレンズ。/眼片。

△…にカメラのレンズを向ける。/把影机的镜头对向…。

△レンズをしぼる。/镜头的光圈。

△レンズ·フード。/物遮光罩。

 [9]歓声◎【かんせい】

【名】

声,呼声。(喜びを抑えきれずに叫ぶ声。歓呼の声。)

△大歓声があがった。/声大起。

△歓声をあげる。/呼声。

△勝利の報に歓声をあげる。/为胜利喜呼。

△歓声がとどろく。/声雷

 [10]聞こえる③【きこえる】

【自·二

1)听得,能听,听到,听得到,能听到。(音·声などが耳で感じられる。)

△呼べば聞こえる距離。/一叫就能听的距离。

△聞こえてくる。/听到。

△聞こえてこない。/听不到。

△聞こえなくなる。/(得)听不了。

△聞けども聞こえず。/听而不

△こんなに離れていて聞こえるでしょうか。/离得,听得见吗·

△年のせいか耳がよく聞こえない。是年大了,耳朵总是听不清。

△ごろごろいう音が聞こえてきた。/听到了隆的声音。

△足音が聞こえなくなった。/脚步声听不了。

2)听起来得……,听来似乎是……。(受けとられる。)

△皮肉に聞こえる。/听来象刺。

△彼の言葉はうそっぽく聞こえる。/他的听来似乎是撒

△こんなことを言うと変に聞こえるかな。/(我),(你)听来或许觉得很奇怪吧。

3名,出名,著名。(名高い。)

△音に聞こえた勇士。/名的勇士。

△その名は世界に聞こえている。/名世界。

△清廉をもって聞こえている。/以清廉著称。

 [11]対談◎【たいだん】

【名】【自サ】

对谈;会对话。(向かい合って話し合うこと。また、ある事柄について二人で話し合うこと。)

△政治改革をテーマに対談する。/以政治改革为题实施会


知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 《日语综合教程》第六册 第十課 読み物 絶対値

分享到:更多 ()

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的开源项目

HanLP自然语言处理包基于DoubleArrayTrie的Aho Corasick自动机