放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    正处于一个非常忙的阶段,抱歉不会经常回应任何联络

《日语综合教程》第六册 第十課 仮面の思想

 演劇(えんげき)というものは、その意味(いみ)では、(せい)なる世界(せかい)(ぞく)するものであり、我々(われわれ)(じん)日常(にちじょう)世界(せかい)とは(まった)次元(じげん)[1] (こと)なったところで(おこな)われる(ひと)つの祭式(さいしき)[2] なのであった、と()ってもよい。まことに、仮面(かめん)というものは、(ひと)(べっ)世界(せかい)[3] (いざない)[4] 、そして、(しつ)(こと)なった時間(じかん)経験(けいけん)させる不思議(ふしぎ)発明(はつめい)(ひん)[5] なのである。その伝統(でんとう)今日(こんにち)()わらない。

 ところで、この仮面(かめん)というものをより広義(こうぎ)[6] 解釈(かいしゃく)するなら、それは、(たと)えば扮装(ふんそう)[7] 化粧(けしょう)といった人体(じんたい)カモフラージュ[8] 全体(ぜんたい)(ふく)むもの、と(かんが)えることもできるあろう。ふだんと(こと)なった衣装(いしょう)[9] ()(まと)[10] ことによって、または身体(からだ)(かお)(いろ)をつけたり、(あるい)人工(じんこう)(てき)装飾(そうしょく)[11] (ほどこ)[12] ことによって、(ひと)(まった)く異なる存在(そんざい)なりうるのである。

 (たと)えば、サングラスというものを()()げて[13] みよう。この小道具(こどうぐ)[14] は、それだけで1(にん)(ひと)面相(めんそう)表情(ひょうじょう)完全(かんぜん)()えてしまう。そのめがねをかけている人間は(くろ)レンズ[15] (かげ)(かく)れて、(まった)ることができない。その人間(にんげん)素顔(すがお)[16] がどのようなものであろうと、サングラスをかけると、面相(めんそう)[17] 見分(みわ)[18] がつかなくなってしまうのである。サングラスや()(ひげ)[19] などというものは、変装(へんそう)道具(どうぐ)としてあまりにも陳腐(ちんぷ)[20] だが、ほんのちょっと(かお)(いじく)るだけで、(ひと)はすっかり()わる。だれがだれであるかわからなくなる。

 (むかし)ミュージカル[21] 「ファニー?フェイス」は(まさ)しく(ひと)化粧(けしょう)装飾(そうしょく)によってどう()わるかをその主題(しゅだい)(ひと)つとしていた。映画(えいが)では、オードリー?ヘップバーンがそ主人公(しゅじんこう)だったが、書店(しょてん)[22] (はたら)くなんの変哲(へんてつ)[23] もない、そしてどちらかといえば風変(ふうが)わり[24] (かお)をしているその主人公(しゅじんこう)は、ある(とき)、ファッション?デザインナー()にとまる。デザイナーは、この主人公(しゅじんこう)髪型(かみがた)[25] ()え、(まゆ)[26] (くちびる)[27] 化粧(けしょう)(ひん)メーキャップ[28] (ほどこ)[29] 優雅(ゆうが)なドレスを()せる。すると、さっきまでやぼ[30] としかいいようのない容姿(ようし)だった女性(じょせい)が、たぐいまれ[31] なるファッションモデルに()まれ()わって[32] しまうのである。それは、これまで[33] ()をかえ(ひん)()えて(つく)られてきたシンデレラ[34] 伝説(でんせつ)(ひと)つであるにすぎず、物語(ものがたり)(すじ)としては他愛(たあい)[35] ないけれども、化粧(けしょう)(そう)(しん)によって(ひと)がどう()わるかという问题(かんが)えると、どういうわけか、「ファニーフェイス」を(おも)()してしまうのだ。


 [1]次元◎【じげん】

【名】

1)〈数·理〉次元,度。(〔数〕一般的な空間(数学的空間)の広がり方の度合を表すもの。例えば直線は1次元、平面は2次元の空間である。通常のユークリッド空間は3次元であるが、n次元や無限次元の空間も考えられる。〔理〕任意の物理量を、時間·長さ·質量などを基本量とし、定義や法則を利用して、それらの積として表現したもの。ディメンション。)

4次元の世界。/四次元的世界。

2)立;着眼点;水平。(転じて、物事を考える立場や、その着目している面。着眼点。水準。)

△君とぼくの考え方は次元を異にしている。/你和我的想法着眼点不同。

△相手の次元に立って考えてほしい。/希望你站在方的立上考一下。

 [2]祭式◎【さいしき】

【名】

祭祀的式。祭奠的程序和矩。(祭典の順序と作法。)

 [3]別世界③【べっせかい】

【名】

1)另一个世界。(地球以外の世界。)

△別世界から来た人のようだ。/他就像个外星人似的。

2)世外桃源。(現実とはかけ離れた環境。別天地。)

3)特殊境。(全く異なった生活環境や境遇。

 [4]誘い◎【いざない】

【名】

,引。(さそうこと。さそい。)

△友の誘いに応ずる。友人邀

 [5]発明品③【はつめいひん】

【名】

明物,新设计出来的西。()

△発明品展覧会。/新明展会。

 [6]広義①【こうぎ】

【名】

广。(その言葉の意味のうち、指す範囲の広い方。)

△広義に解する。/作广;从广来理解。

 [7]扮装◎【ふんそう】

【名】【自·三

装扮,打扮,扮演。(俳優が、その役柄らしく、身なりや顔かたちなどをつくり装うこと。また、その装い。一般に、ある人物などに似たかっこうをすることにもいう。

△王子に扮装をする。/扮演王子。

 [8]カモフラージュ【カムフラージュ】

1、「迷彩」(施)迷彩

2、「人目をごまかす」掩,掩盖.

 [9]衣装①【いしょう】

【名】

1)服装。(衣と裳。きもの。衣服。)

△花嫁衣装。/新娘礼服。

△衣装の美を競う。/炫耀服装美

△衣装棚。/衣橱。

△衣装だんす。/衣柜。

△衣装道楽。/究穿衣;以究穿衣为乐

△衣装掛け(のマネキン)。/(服装店橱窗中的)假人。

2)〈劇〉装,装。(俳優·踊子などが演技の際に用いる衣服。舞楽·能では装束という。)

△衣装合わせ。/配服装。

 [10]纏う②【まとう】

【自他·一

,裹,穿。(身につける。巻きつけるように着る。)

△晴れ着を纏う。/身着盛装。

△ショールを肩に纏う。/肩披巾。

△ぼろを纏う。/衣着褴褛

 [11]装飾◎【そうしょく】

【名】

,点。(美しく装い飾ること。)

△装飾を施す/加以装

△装飾をこらす/究装

△…で装飾してある/以……装着。

△装飾に用いる/用于装

△室内装飾/室内装

 [12]施す③◎【ほどこす】

【他·一

1)施舍,周。((金銭、物品や恩恵などを)恵みを与える。)

△恩恵を施す。/施恩。

△貧しい者に金銭を施す。/把施舍给穷人。

2)施,施加,施行。(畑に肥料をまく。装飾や加工を加える。政策などを広く行う。)

△肥料を施す。/施肥。

△手当てを施す。/医治。

△予防接種を施す。/打防接种

△仁政を施す。/施行仁政。

△彩色を施す。/施加彩色;上色。

△策の施しようがない。/无可施。

△おのれの欲せざる所を人に施すなかれ。/己所不欲,勿施于人。

3)用,使。(ある事態を改善するようなことを行う。)

△手段を施す/耍手段。

△施す術がない。/无可施。

4)表露。(表し示す。

△面目を施す。/露

 [13]取り上げる◎④【とりあげる】

【他·二

1)拿起,起(手にとる)。

△受話器を取り上げる。/拿起听筒。

2)采(採用する);接受(受け入れる);受理(受けつける)。

△緊急な課題として取り上げられる。/作为紧课题被接受。

△ぼくの意見が取り上げられた。/我的意被采了。

3)(武力で)取(奪う);(強制的に)剥;(証明書などを)吊

△汚職事件にかかわって職を取り上げられた。牵连贪污事件被撤

△パスポートを取り上げる。/吊销护照。

4)没收(没収する);(税などを)征收。

△凶器を取り上げる。/没收凶器。

5)提出,提起(問題とする);(新聞·雑誌で)道,登。

△取り上げて論ずるほどのことでもない。/不得提出来讨论的事情。

△新聞はその事件を一面で取り上げた。报纸在第一版上道(登)了那个事件。

6)(子を)接生。

△男の子を取り上げた。/接生了一个男孩子。

 [14]小道具【こどうぐ】

1)小工具,零碎工具.

1)小工具,零碎工具.

2)〔芝居の〕小道具.【名】

 [15]レンズ①【レンズ】

【名】【英】lens

。(凹、凸)片。镜头。晶状体。晶体。眼球的水晶体。(光の屈折作用を示す透明体。眼の水晶体のこと。)

△凹レンズ。/凹透

△凸レンズ。/凸透

△めがねのレンズ。/眼片。

△…にカメラのレンズを向ける。/把影机的镜头对向…。

△レンズをしぼる。/镜头的光圈。

△レンズ·フード。/物遮光罩。

 [16]素顔①【すがお】

【名】

1)平素的面孔,不喝酒的面孔。不施胭脂的,清水(化粧していない顔)

△あの娘は素顔のほうが美しい/那个姑娘不施脂粉倒好看。

2)原状,本色,本来面貌。(ありのままの状態)

△写真より素顔のほうがいい/本人比相片好看;相片不如本人好看。

△北京の素顔/北京的本来面貌。

△スターの素顔/明星的平容貌;明星的真面貌。

△この伝記の中に魯迅先生の素顔を見ることができる/在传记里可以看到迅先生的真面貌。

 [17]面相◎【めんそう】

【名】

容貌,相貌。(顔のありさま。顔つき。)

△恐ろしい面相の人。/面貌的恐怖的人。

 [18]見分け◎【みわけ】

【名】

识别,辨鉴别,区分,分清。(よく見て、当否·可否·真偽·善悪などを判断すること。)

△本ものかどうかの見分け。/鉴别

△暗くて顔の見分けもつかない。/黑得面孔都辨不出来。

△敵味方の見分けをはっきりする。/分清我。

△あの人は人の見分けがつかない。/他不会辨人(的好坏)。

△子どもでもこのくらいの善悪の見分けはつく。/就是小孩子,点好坏也能分辨清楚。

 [19]付け髭②【つけひげ】

【名】

假胡子

 [20]陳腐◎①【ちんぷ】

【名】【形動】

腐,旧。(古くさいこと。ありふれていてつまらないこと。また、そのさま。陳套。)

△陳腐な表現。/腐的表

△陳腐な文句。/旧的句。

 [21]ミュージカル①【ミュージカル】

【名】【英】musical

乐剧。音的,配的。(音楽的。音楽を中心とした軽演劇。)

△ミュージカル·ドラマ。乐剧

△ミュージカル·コメディー。/音

 [22]書店◎【しょてん】

【名】

店,书铺。(書物を売る店。また、書物を出版する店。)

△書店に本を注文する。/在订购书

 [23]変哲◎【へんてつ】

【名】

出奇,奇特,与众不同『成』。(普通と変わっていること。違っていること。また、そのさま。)

△平凡で何の変哲もない。/平淡无奇。

 [24]風変わり①【ふうがわり】

【名·形

与众不同,奇特,古怪(的人)。(おもむき·ありさま·性格·行動などが普通とはちがっていること。)

△風変わりな服装。/与众不同的服装。

 [25]髪型④【かみがた】

【名】

型。(切ったり結ったりして整えた髪の形。)

彼女の新しい髪型は似合うよ。/她的新型很适合她。

 [26]眉①【まゆ】

【名】

1)眉につばを塗る。/提高警惕,多加小心。

2)眉に火がつ。/燃眉之急。

3)眉を上げる。/吊起眉梢。怒。

4)眉をひそめる。/;眉。

5)眉を開く。/展眉。

6)眉を読む。/察言色。

 [27]唇③【くちびる】

【名】

1)唇が薄い。/爱说话

2)唇滅びて歯寒し。/唇亡齿寒。

3)唇を反す。/反唇相

4)唇をかむ。/忍住悔恨。

5)唇を尖らす。/撅嘴。

6)唇を翻す。/反唇相

 [28]メーキャップ③【めーきゃっぷ】

【名·自·三】【英】make-up

1)化装,打扮。(化粧。特に、俳優が出演のために施す顔ごしらえや扮装。)

△メーキャップをおとす。/卸

△鏡の前でメーキャップをする。/在前化

2编审,排版。(製品の仕上げ。特に、印刷物の組版で、棒組みを指定体裁の1ページ分にまとめる作業。新聞製作では大組みのこと。

 [29]施し◎【ほどこし】

【名】

施舍。(ほどこすこと。めぐみあたえること。施与。布施。)

△こじきに施しをする。/周乞丐。

△施し薬。/施舍

△施し物。/施舍物。

△人の施しを受けるほど落ちぶれていない。落到受人家的施舍的地步。

 [30]野暮①【やぼ】

【名·形

1)庸俗,俗气,土气。〔洗練されていないこと。〕

△野暮な男。/土包子。

△野暮なネクタイをした男。/系一条土里土气领带的人。

2)不知趣,不知好歹。不懂世路人情。〔気がきかないこと.

△野暮くさい。/傻里傻气的。

△野暮なことを言うな。/别说愚蠢

△彼はそんな野暮な人間ではない。/他不是那种庸俗〔迂腐〕的人。

△そんなことを聞くだけ野暮さ。/你那种事,太不知趣了。

 [31]類稀【たぐいまれ】

极少,罕

例:類稀事件/的事件

 [32]生まれ変わる⑤【うまれかわる】

【自·一

1)再生,生,世。(死んだものが,新たな生命を得て再びこの世に生まれ出る。姿を変えて生まれる。)

△生まれ変わることができたら、誰になりたい。

2)新生,脱胎骨,成新人。(いままでとは全く別人のようなすぐれた人になる。)

△重い病気が治ったあと、生まれ変わったみたいに勤勉になった。/大病痊愈后,像脱胎骨一样变得勤了。

 [33]これまで③【これまで】

【名·副】

1)从前,以往,以前,去,来,到止。(以前。)

△これまでと同様。/一如既往,和以前一

△これまでどおり仲よくしましょう。/咱和好如初吧。

△これまでにもこんなことがあった。/以前(以往,去)也有过这种事。

△これまでずっと重視してきた。/来非常重

△わたしはこれまでにこんなつらい思いをしたことがない。/我从来没有这样为难过

△彼はこれまでよりずっとよく働いております。/他干活儿比去好得多了。

2)到种程度,到种地步。(これほどまで。)

△これまでになるにはたいへんだった。/弄到种地步可不容易了。

3)到此止,就此束。(ここまで。)

△もはやこれまでだ。/已完蛋(玩儿完)了。

△これまでが先方の所有地だ。/到止是他的土地。

△きょうはこれまでにしておこう。/今天就到此止吧。

 [34]シンデレラ【しんでれら】

【名】【英】

灰姑娘( ヨーロッパ民話の主人公の少女名。継母に虐待されるが,妖精の助けで宮中の舞踏会に出かけ,王子に見初められて幸運をつかむ。ペローおよびグリムの童話で有名)。

△シンデレラ·ボーイ/走运的青年。

 [35]他愛◎【たあい】

【名】

利他。(自分のことよりもまず他人の幸福や利益を考えること。

△他愛ないおしゃべり。/拉拉杂杂聊天。

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 《日语综合教程》第六册 第十課 仮面の思想

分享到:更多 ()

评论 3

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址
  1. #2

    正文后面是不是少了五段左右呢

    diupas11个月前 (05-13)回复
  2. #1

    [霹雳] [膜拜了] 很好用的资料,不过(・∀・)这个是word自动注音的吧,有些小错哦

    小囧5年前 (2014-06-15)回复
    • 你猜对了,的确有不少错误,我一般只保证生词不要错,其他的就不认真了~

      hankcs5年前 (2014-06-15)回复

我的开源项目

HanLP自然语言处理包基于DoubleArrayTrie的Aho Corasick自动机