放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法

第四課 言葉の力 《新编日语阅读文选》 第二册

上外 日语 泛读笔记。小提示:点击生词后面的小数字可以跳转到解释,再次点击返回。删除键也可以返回哟。

上外《新编日语阅读文选》

全解析注释

第四課 言葉の力


(ひと)はよく(うつく)しい言葉(ことば)(ただ)しい言葉(ことば)について(かた)る。しかし、(わたし)たちが(もち)いる言葉(ことば)

   们经谈论美的言,正确的言。      但是, 从我使用的言中任意

どれをとってみても、単独(たんどく)[1] にそれだけで(うつく)しいと()まっている言葉(ことば)はない。ある(ひと)

出一句,          这单独的一句来看,是无法判定其就是美的言的。  有的人在某

あるとき(はっ)した言葉(ことば)がどんなに(うつく)しかったとしても、(べつ)(ひと)がそれを(もち)いたとき(おな)

合使用的言无有多美,                      了另一个人来使用,

ように(うつく)しいとはかぎらない[2] 。それは、言葉(ことば)というものの本質(ほんしつ)[3] が、口先(くちさき)[4] だけのもの語彙(ごい)[5]

却不一定会得到同美的效果。 那是因为语言的本在于口词汇上的表达,

だけのものではなくて、それを(はっ)している人間(にんげん)全体(ぜんたい)世界(せかい)いやおう[6] なしに背負(せお)ってし

                     在于它客地反映了说话人的素

まうところにあるからである。人間(にんげん)全体(ぜんたい)が、ささやかな言葉(ことば)(ひと)(ひと)つに反映(はんえい)[7] してし

                           而人的体素也被反映在一字一句之中。

まうからである。

京都(きょうと)嵯峨(さが)()染織(せんしょく)[8] ()志村(しむら)ふくみさんの仕事場(しごとば)(はな)していたおり、志村(しむら)さんが

   有个印染家叫志村富古美,家住京都嵯蛾。                           他在工作间

なんとも(うつく)しい桜色(さくらいろ)()まった[9] (いと)()った[10] 着物(きもの)()せてくれた。そのピンクは、(あわ)

里给我看了件衣服,那是件非常漂亮、用樱花色的线织成的和服。    那粉红色,   淡淡

ようでいて、しかも()えるような(つよ)さを(うち)()め、はなやかでしかも(ふか)()()いてい

的,        然而却蕴藏着火一般的灼烈,         既艳丽又沉稳。

(いろ)だった。その(うつく)しさは()(こころ)()()[11] ように(かん)じられた。

我的心似乎深深地被那美艳吸引住了。


[1]単独◎【たんどく】【名】

单独,独自,单身,单个。(だ一人または一つであること。)

△単独で行く。/单独去。

△単独に現れる現象。/单独出现的现象。

△小さなヨットに乗って単独で太平洋を横断したのは彼が最初であった。/他是第一个单独驾驶小快艇横渡太平洋的人。

△単独会見。/单独会见。

△単独講和。/单独媾和。

△独内閣。/一党内阁。

[2]限る②【かぎる】【自他·一类】

(1)限,限定,限制。時間·空間·数量などの範囲を定める。事物の限界を設ける。限定する。)

△限られた紙面。/有限的篇幅。

△限られた資金で。/以有限的资金。

△範囲を限る。/限制范围。

△日を限る。/限定日期。

△契約には日限を限らなければならぬ。/合同上必须限定日期。

△学生定員20名と限っている。/学生定额限定为二十名。

(2)只限。(「…に限る」の形で、それだけを認め他を排除する意味を表す。)

△入場者は婦人に限る。/只准许妇女入场。

△切符は1枚につき入場者ひとりに限る。/入场券一张只限一人使用。

△貸間あり、学生に限る。/有房间招租,只限学生。

△彼はいつも家にいるのに、きょうに限って留守でした。/他天天在家,唯有今天出门了。

(3)顶好,最好,再好不过(「…に限る」の形で、最良であることを表す)

△これに限る。/这个最好。

△その手に限る。/那么办最好。

△旅行は秋に限る。/旅行最好是秋天。

[3]本質◎【ほんしつ】【名】

本质,骨子里。(物事の本来性質や姿。)

△偽善者の本質見ぬく。/看破伪善者的本质。

[4]口先◎【くちさき】【名】

(1)吻,嘴;喙;嘴尖,嘴边,唇边。(口の先端。)

△口先でくわえる。/用嘴尖衔着。

(2)口头上的。(心のこもらないうわべだけの言葉や話ぶり。〕

△口先だけの約束。/口头上的约定。

△口先ではうまいことを言うが、本心はわからない。/嘴里说的满好听,但居心叵测。

△口先ばかりの親切。/口惠,只在口头上的好意。

△あいつの言うことは口だけだ。/那家伙说的全是敷衍话,他光卖嘴(不实行)。

△口先がうまい。/嘴巧;能说善辩;耍嘴皮子。

[5]語彙①【ごい】【名】

语汇。(一つの言語の、あるいはの中の特定の範囲についての、単語の総体。)

△中国語の語彙。/汉语词汇。

△語彙を豊富にする。/丰富词汇。

△語彙のとぼしい男。/语汇少的人。

[6]否応③【いやおう】【名】

可否;愿不愿意

[7]反映◎【はんえい】【名·サ変自他】

(1)(光)反射。光や色が反射してうつること。)

(2)反映。(影響がほかに及び、ある形とって現れること。)

△世論議会に反映する/舆论反映到议会。

△平素の考えが行動に反映する/平时的思想反映在行动上。

[8]せんしょく【染織】

染织?

[9]染まる◎【そまる】【自动·一类】

(1)染上。着色。(色が付く。染色される。染む。)

△手が黒く染まる。/手染黑了。

△血に染まる。/被血染。

△ナイロンは色が染まりにくい。/尼龙不容易染色。

△夕焼けで空があかね色に染まった。/天空被火烧云染成玫瑰红色。

△悪習に染まる。/沾染上恶习。

[10]織る①【おる】【他动·一类】

织,编织。(経糸と緯糸一定の規則で交差させ布を作る。)

△布を織る。/织布。

△しろを織る。/编草席。

△綿ら糸を作り、糸を布に織る。/由棉花纺纱,把纱织成布。

[11]吸い込む③【すいこむ】【他·一类】

(1)吸入,吸进,吸收抽。将气体、液体等吸到内部。(気体·液体などを、吸って中に入れる。)

△動物は酸素を吸い込んで炭酸ガスを吐き出す。/动物吸入氧气,呼出二氧化碳。

△布が水を吸い込んだ。/布把水吸收了。

△船が渦に吸い込まれた。/船被卷进旋涡里了。

(2)吸入,卷入,使陷入,吞掉。消失。(比喻被吸进黑暗、幽深处等的里面。(比喩的に、暗やみ·奥深い所などの中にずっと引き入れる。)

△谷底に吸い込まれそうだ。/好像要被吸入谷底似的。

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 第四課 言葉の力 《新编日语阅读文选》 第二册

分享到:更多 ()

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的开源项目

HanLP自然语言处理包基于DoubleArrayTrie的Aho Corasick自动机