放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法

第九課 ひょい、ひらり 上外 《新编日语阅读文选》第一册

上外 日语 泛读笔记。友情提示:点击生词后面的小数字可以跳转到解释,再次点击返回。

第二页有解说和日本语豆知识,不要错过哟^_^)y ——《新编日语阅读文选》第一册

《新编日语阅读文选》第一册

季林根 陆静华编

上海外语教育出版社

这一课稍微有些难,结合译文仔细揣摩抽象的日本语吧^_^)y

第九課 ひょい、ひらり

ひょい、ひらり.jpg
桜餅さくらもち③樱叶饼。
淡粉色的年糕里面是红豆沙馅,外边包上腌制过的樱树叶。

  (ひと)(おし)えることのできるものと、どうしても(おし)えることのできないものと

    我已经不是第一次看电视中的做菜节目了,然而,                        

がある。テレビの料理(りょうり)番組(ばんぐみ)()ているうちに、いまさらながら[1] つくづく[2] とそ

                                              现在我却深深地感到世上的事

(おも)った。

有可教和不可教之分。                                                    

テレビの料理(りょうり)番組(ばんぐみ)は、視聴(しちょう)(しゃ)(たい)してまことに[3] 懇切(こんせつ)[4] 丁寧(ていねい)

   在电视的做菜节目中,演出人真是十分诚恳、认真地想把某种菜的做法传授给  

ある料理(りょうり)(つく)(かた)(おし)えようとしている。材料(ざいりょう)調味(ちょうみ)(りょう)

观众。                                        他们的讲解从这个菜的材料、调

分量(ぶんりょう)[5] ()たり()いたりする時間(じかん)、その手順(てじゅん)[6] 、その(いた)れり()くせり[7] である。

味品的分量、煮或烤的时间到操作顺序等等,真是面面俱到。                    

その(とお)りにすれば、我々(われわれ)もテレビの画面(がめん)(うつ)しだされた[8] (おな)料理(りょうり)

以至使我们产生一种错觉,好像只要学着他们的样就能做出像电视屏幕中一样的菜。

(つく)ることができそうに錯覚(さっかく)[9] するし、事実(じじつ)またほぼ[10] ()たり()ったり[11] のものが

                                    而事实上我们也许确实能做出相似的菜来。

こしらえられる[12] かもしれない。

                                                                       

しかしそれは、しょせん[13] 素人(しろうと)[14] 料理(りょうり)素人(しろうと)のものまねで[15] しかあるまいと

    但是怎么说那也只是外行做的菜,       只不过是外行的一种模仿行为。    

(おも)う。(わたし)実際(じっさい)にそういう料理(りょうり)(つく)ってみたというのではないから、

        当然我并没有真正做过这些菜,                                    

ここのところ[16] (つよ)()うことはできない。どの(みち)それはどこかで玄人(くろうと)[17] (つく)

因而不能在这里过于强调                  但不管怎么说有一点是可以肯定的,那

ったものとは(ちが)った料理(りょうり)になるに()まっている。またそうでなければ、玄人(くろうと)

就是学做的菜与那些内行做的菜不同。              要不然就失去了内行存在的理  

存在(そんざい)理由(りゆう)がなくなってしまうであろう。

由。                                                                    

画面(がめん)()ていると、料理(りょうり)先生(せんせい)布巾(ふきん)[18] 中華(ちゅうか)(なべ)[19] (はし)[20] ()って、

   在电视屏幕上,教炒菜的老师用抹布裹着中式炒菜锅的一端,                

ひょいと(かる)()左手(ひだりて)()する[21] 。そうすると(なべ)(なか)のものがひらりと[22] 裏返(うらがえ)[23]

突然轻巧地摇动左手,          于是锅中东西就轻轻地翻了过来。              

になる。あの左手(ひだりて)には(すこ)しの(ちから)(はい)っていない。まるで(あそ)びごと[24] のよう

       那左手一点也没有用力,                       好像在玩儿似地左手握住

(なべ)左手(ひだりて)()えて[25] ちょい[26] ()する。すると(なか)のものがひらりと(かえ)[27] (じつ)

锅柄轻轻一翻,                         锅中的东西便又翻了过来。       不错,

は、材料(ざいりょう)どうのこうの[28] 調味(ちょうみ)(りょう)がどうのこうのということは、なるほど

事实上他们确实能把材料和调味品等等准确地教给别人,                        

(てき)(かく◎)(ひと)(おし)えられても、あの「左手(ひだりて)でひらり」は(ひと)(おし)えること

                               但他们却无法将“用左手握锅连翻”这一招教给

はできないのである。ところが、料理(りょうり)することの全体(ぜんたい)[29] は、いわばそういうた

别人。              然而,     这做菜的技术可以说就是建筑在这众多小小的技巧

くさんのちょっとした技術(ぎじゅつ)(うえ)()()って[30] いるのである。あの「左手(ひだりて)

之上的                                                     “用左手轻巧地

ひらり」は、()ってみれば[31] 料理(りょうり)することの前提(ぜんてい)[32] なのである。極端(きょくたん)[33] ()

握锅连翻”一招,说起来还是做菜的前提。                      说得极端一点,

料理(りょうり)以前(いぜん)事柄(ことがら)[34] なのである。そしてそういう前提(ぜんてい)、そういう料理(りょうり)

是做菜之前的准备工作。                只有有了这种做菜前的准备为基础,    

以前(いぜん)事柄(ことがら)土台(どだい)[35] にして(はじ)めてそもそも[36] 料理(りょうり)するということが可能(かのう)

才使做菜技术有了产生的可能。(~て初めて~する有了……前提才)                                              

なってくるのである。さて、その「左手(ひだりて)でひらり」は(けっ)して[37] (ひと)(おし)えるこ

                   然而这“用左手轻巧地握锅连翻”一招却是绝对无法用语言传

とはできないのだ。そういうちょっとした技術(ぎじゅつ)は、(なが)(ねん)[38] (あいだ)わたって[39]

授给别人的。      这种小小的技巧必须是在常年的做菜生涯中,                

料理(りょうり)をしている(あいだ)に、フライパン[40] 中華(ちゅうか)(なべ)()()っている(あいだ)に、

                  在与长柄锅和中式菜锅的长期打交道中,                  

じがに[41] (からだ)(おぼ)えなければならないものなのである。そして料理(りょうり)とは、そう

亲身体会出来的。(体で覚える动用五官来感知)        做菜就是建立在这些细小

いう些細(ささい)[42] な、自分(じぶん)(からだ)体得(たいとく)[43] しなければならない技術(ぎじゅつ)(うえ)(はじ)めて

的、必须自己亲身体会的技巧之上的。                                        

()()っているのである。

                                                                         

(わたし)はもう永年(えいねん)(あいだ)面白(おもしろ)半分(はんぶん)自分(じぶん)オムライス[44] 炒飯(ちゃーはん)

    长期以来我半真半玩地自己做着蛋皮包饭和炒饭等。                      

(つく)ってきた。と()っては言い()ぎで、(つく)ろうと(こころ)みて[45] きた。ところが左手(ひだりて)

(我一直做这些料理)这么说有点夸张,是我自己想做而进行的尝试。但那摇动左手

()すって(なべ)(なか)のものをひらりと裏返(うらがえ)しにする、あれがどうしてもうまく

轻巧地把锅中的东西(正反)翻过来这一招却怎么也做不好,                            

できない。いまだ()[46] ダメなのである。ちょっと(ちから)()れると、(なか)のものなるほ

         而且至今还不行。        稍用一点力气,            锅中的东西虽翻

裏返(うらがえ)しになることはなるが、(なべ)手前(てまえ)[47] (ほう)までどさりと[48] (かえ)ってきて、

过来了,                       但是却扑通一声落在锅子的外边,            

飯粒(めしつぶ)[49] (そと)(こぼ)れる[50] (ちから)()れなければ、(なか)のものはひっくり(かえ)らない[51]

饭粒都掉到了国外。      不用力锅中的东西又翻不过来。                      

どうして、どうして、中華(ちゅうか)(なべ)(はし)をふきんでつまんで[52] 、ひょい、ひらりとい

为什么?  为什么?   我握着裹着抹布的中式菜锅的一端,   却无法做到那“突然

うわけにはまいらぬのである。

地,轻巧地握锅连翻”一招。まいる 行く事情的进展)                                              

またテレビで()ていると、料理(りょうり)先生(せんせい)(にく)などを(なべ)()れてから、(はし)

   再看那电视,            演出的老师将肉放进锅中后,               用筷子

(さき)[53] でちょい、ちょいとつついて(にく)(なべ)(なか)(うご)かして[54] (まわ)[55] ああいう[56]

尖一下一下地翻动着锅中的肉。                                     这超出了

とも、[(おし)える]ことの(そと)[57] はみ()[58] いることであって、(じつ)(おし)えようにも(おし)

“如此这般”教授的类容以外,                         事实上想教也教不会。

えられないのである。

(只能通过自己看和体会才能学到)(ようにも想干什么也没法干)              

(はなし)(すこ)(おお)きくなるが、今日(こんにち①)のような情報(じょうほう)()社会(しゃかい)における

     可能我说得夸张了点,      今天这样的信息化社会,                    

教育(きょういく)伝達(でんたつ)[59] は、(おし)えることのできるもの、伝達(でんたつ)できるものきちんと[60]

在教育和传授时,      那些属于可以教育或传授的东西当然可以准确地教会,    

(おし)えて伝達(でんたつ)してくれるが、それ以前(いぜん)の「左手(ひだりて)でひらり」(てき)(こと)、つま

                            但那些“用左手轻巧地握锅连翻”一招之类的东西,

年数(ねんすう)[61] をかけて自分(じぶん)会得(えとく)[62] しなければならないようなものに(かん)しては、

也就是那些必须通过一定的时间靠自己亲身体会和体验的东西,                  

奇妙(きみょう)[63] (くち)つぐんで[64] いる。それも無理(むり)はないと(おも)う。それは「(おし)えられ」

却始终奇怪地守口如瓶。       其实我想这也并非不能理解。因为那是些无法言传的

ないのであるから。しかしそういうものの(うえ)(はじ)めて料理(りょうり)なら料理(りょうり)という

东西,            而做菜等技术恰恰以此为基础。     (举例)                      

ものが()っかているのである。けだし[65] どうやら[66] 情報(じょうほう)()社会(しゃかい)には、時間(じかん)のか

      (东京方言)         想来我总觉得如今的信息社会里存在着一种“危险”

かるもの、面倒(めんどう)なものの(まえ)素通(すどお)[67] してしまうという「危険(きけん)な」傾向(けいこう)[68]

的倾向,  即人们忽略了时间长、难度高的技术。                              

あるらしい。
                                                                       

東京書籍(とうきょうしょせき)高校(こうこう)国語(こくご)(いち)」による

[1]⑤尽管到现在才

[2]つくづく②【副】痛切;深切

[3]真に?誠に◎【副】诚然

[4]懇切 ①  【名】【形動】恳切;诚恳

[5]分量③【名】分量;数量

[6]手順①◎ 【名】(工作的)次序,步骤

[7]③+③完善,无微不至『成』

[8]映し出す放映出

[9]錯覚◎ 【名?自动?三类】

错觉;错误的观念

[10] [10]略① 【副】大略,大体上,大致

[11]似たり寄ったり②④【連語】差不了多少;大同小异

[12]こしらえる◎【他动·二类】制造,做

[13]所詮◎ 【副】归根到底,结局,毕竟

[14]素人①②【名】外行,没有经验的人

[15]真似◎

【名·自他动·三类】模仿

[16]◎暂时,目前,眼下

[17]玄人①②【名】内行,行家;里手

[18]布巾②【名】(擦食器用)搌布,抹布

[19]

【名】 中式炒菜锅

[20]端◎【名】头。端

[21]揺する◎【他五】摇晃;摇动

[22]ひらり②③轻轻地

[23]裏返し③【名】

表里相反;翻过来

[24]遊び事◎      

【名】玩;游戏;消遣

[25]添える◎      

【他动·二类】添,附加,附上

[26]ちょい①【副】稍微。一点儿

[27]还原,恢复。恢复原有状态

[28] [28]①+①

这么那么

[29]全体◎① 【名】全体。整体。全部

[30]成り立つ◎【自五】构成,组成,形成

[31]换句话说

[32]前提◎ 【名】事物发生的必要条件

[33]極端③【名】【形动】极端

[34]事柄◎ 【名】事情,事体;事态

[35]土台◎    

【名】基础

[36]そもそも①【副】究竟,毕竟。

[37]決して◎

【副】绝对(不),断然(不)

[38]永年◎【名】多年;漫长的岁月

[39]渡る◎   【自動】渡,过

[40]

フライパン◎frypan煎锅

[41]自我①【名】自我;自己

[42]些細◎

【形动】琐碎

[43]体得 日 【たいとく】 【taitoku】◎      

【名】

【自サ】体会;领会;体验

[44]オムライス③【名】【和制法语】

omelette rice 鸡蛋饼包饭

[45]試みる④【他动?二类】试验一下

[46] [46]未だに◎ 【副】仍然;还(多接否定语)

[47]手前◎

【名】跟前儿,离身体较近

[48] [48]

どさりと扑通一声

[49]飯粒

饭粒

[50]零れる③ 【自动?二类】洒,洒落

[51]ひっくり返る⑤【ひっくり返る】【自动·一类】

(1)倒,翻,反。(上下·表裏が逆になる。さかさまになる。)

(2)翻倒。(立っているものや正しく置かれているものが倒れる。)

(3)躺下,倒下。(人が仰向けに寝ころがる。)

(4)逆转,颠倒过来。(決まっている序列や関係が逆になる。)

△試合がひっくり返る。/比赛形势逆转。

[52]撮む◎ 【他五】捏;抓

[53]先◎【名】尖儿,尖端,头儿,末梢

[54]動かす③ 【他动·一类】动;摇动

[55]回す◎ 【他动?一类】转,转动

[56]ああいう如此那般

[57]所定范围以外的外面

[58]はみ出る③【自一】溢出,露出,挤出

[59]伝達◎【名?他动?三类】传达

[60]きちんと②【副】正,恰当

[61]年数③  

【名】年数;年头

[62]会得①

【名】【他サ】领会

[63]奇妙① 【名·形动】奇妙

[64]つぐむ②

闭口,缄口

[65]蓋し①

盖,大概,想来

[66]どうやら①【副】好容易才

[67]素通り② 【名】【自サ】过门不入


知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 第九課 ひょい、ひらり 上外 《新编日语阅读文选》第一册

分享到:更多 ()

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的开源项目

HanLP自然语言处理包基于DoubleArrayTrie的Aho Corasick自动机