放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法

第十二課 心と言葉 上外 《新编日语阅读文选》第一册

上外 日语 泛读笔记。友情提示:点击生词后面的小数字可以跳转到解释,再次点击返回。

第二页有解说和日本语豆知识,不要错过哟^_^)y ——《新编日语阅读文选》第一册

《新编日语阅读文选》第一册

季林根 陆静华编

上海外语教育出版社

日语语感养成

第十二課 心と言葉

渡辺(わたなべ)(みのる)

31321875_main_l.JPG

高校(こうこう)野球(やきゅう)放送(ほうそう)などを()いていると、()(①  )(ほう)には「(よろこ)びを

  电台在转播高中棒球实况时,对胜方常用“咀嚼喜悦”,                    

かみしめて[1] 」、()()(ほう)には「(なみだ)()んで」といった言い(かた)がよく使(つか)われま

对负方常用“饮吞眼泪”的表达。                                            

す。もうすっかり()まり文句(もんく)[2] になっていて、()わないアナウンサー[3] (ほう)(すく)

   这已成为一种固定的表达,             不用这种表达的播音员反而是少数。

いくらいですが、これを()いて、なんだか(へん)な言い(かた)だなと(おも)った(ひと)はいな

  (程度)     听到这种表达时,难道没有人感到过它的不自然吗?            

いでしょうか。

                                                                       

(じつ)は、(へん)(かん)じても不思議(ふしぎ)ではない[4] のです。だって、「(よろこ)び」は(こころ)

    其实,感到不自然也是无可非议的。           因为“喜悦”是用心来感受,

(かん)じるもので、「かむ[5] 」ことはできないし、「(なみだ)」は(なが)すもので、「()む」もの

而不能“咀嚼”的;                      而眼泪是流而不是“饮”。          

ではありません。「なんだ。それは屁理屈(へりくつ)[6] だよ。」と()(ひと)があるかもしれません

               也许有人会说:“什么呀,这是歪理。      (抽象人也用ある

が、そうでもないです。

其实不然。                                                                

「かむ」も「()む」も、飲食(いんしょく)[7] (あらわ)言葉(ことば)ですから、本来(ほんらい)[8] 飲食(いんしょく)

     “咀嚼”也好“饮”也好都是表示饮食的词语,         所以它们本来应该与

(ぶつ⑤)(あらわ)言葉(ことば)(むす)()[9] のが()たり(まえ)です。(ふた)つの(なか)で、「かむ」は

表示饮食的词语结合。                               这两个词语中“咀嚼”用于

固体(こたい)[10] (ほう)、「()む」は液体(えきたい◎)(ほう)()()[11] がだいたい()まっていて、「かむ」

固体,      而“饮”则用于液体。它们的使用对象基本上是固定的。     “咀嚼”

は「ご(はん)、パン、(にく)」などと、「()む」は「お(ちゃ)サイダー[12] 、ミルク」などと(おも)

主要与“饭、面包、肉”等结合,“饮”则主要与“茶、汽水、牛奶”等 相结合。  

(むす)びつきます。もっとも[13] 、「(くすり)」などは、水薬(みずぐすり)[14] でなくても「()む」と()

                 不过,“药”这个词虽不表示水剂却也用“饮”(译者注:中文讲

いますが、(くすり)はみな「()む」ということになったのでしょう。

“服”),   这恐怕药是规定了要讲“饮”的缘故吧。                          

(よろこ)び」は、飲食(いんしょく)(ぶつ)でないばかりか[15] 個体(こたい)でも液体(えきたい)でもありま

    “喜悦”不仅不是饮食之物,                更不是固体或液体。        

せん。「(なみだ)」はたしかに液体(えきたい)ではありますが、やはり[16] 飲食(いんしょく)(ぶつ)ではありま

     “眼泪”虽是 液体,      (强调)       但它毕竟不是饮食之物。      

せん。ですから、その「(よろこ)び」や「(なみだ)」が、飲食(いんしょく)(あらわ)す「かむ」や

     所以可以说这个“喜悦”和“眼泪”与表示饮食的“咀嚼”和“饮”结合是不

()む」と(むす)びつくのは、どうもおかしい、とも()えるわけです。

自然的。                                                                

どんな言葉(ことば)でも、それが(むす)びつくことのできる相手(あいて)言葉(ことば)(かぎ)られてい

   无论什么语言,   可与它结合的对象语言是有规定的。                    

ます。つまり、相手(あいて)()(ごの)[17] をします。(とく)に、「(よろこ)び」のような、(こころ)

     也就是说要选择对象词语,           尤其像“喜悦”这种表示内心活动的词

(はたら)きを(しめ)言葉(ことば)は、相手(あいて)()(ごの)みが(つよ)いようです。(たと)えば、「(みず)

语,                    它对对象词语的选择要求比较严格。   例如,我们可以说

(ひた)[18] 」とも、「(みず)()かる[19] 」とも()いますが、「(よろこ)びに(ひた)る」とは()っても、

                 浸かる是浸在有形的的液体里                            

“浸在水里”或“泡在水里”,一般也可以说“浸在喜悦里”。                    

(よろこ)びに()かる」とは普通(ふつう)()いません。「(ひた)る」と「()かる」などは、意味(いみ)

但是一般不能说“泡在喜悦里”。             虽然“浸”和“泡”的意思相近,  

のよく()言葉(ことば)ですが、それでも(おな)じようにはいかないのです。(こころ)(はたら)

                      但不能同样使用。                       内心活动是如

それだけ[20] 複雑(ふくざつ)なので、普通(ふつう)言葉(ことば)は、なかなかこれとは(むす)びつかないので

此复杂,                 致使一般的词语无法与它搭配使用                  

しょう。

                                                                       

では、どうして、(こころ)(はたら)きをしめす「(よろこ)び」が、飲食(いんしょく)(あらわ)

    那么,为什么表示内心活动的“喜悦”却能够与表示饮食的“咀嚼”结合呢?

「かむ」と(むす)びつくようになったのでしょうか。それは、「かむ」という言葉(ことば)が、

                                           那是因为“咀嚼”这个词可以表示

(あじ)()[21] 」という意味(いみ)()つようになったからです。「かむ」は、元々(もともと)()(もの)

“品尝”的意思。                                本来“咀嚼”是指用牙齿嚼碎

()[22] (くだ)[23] ことを()したのですが、よく「かむ」ことは「(あじ)わう」ことにもなる

东西,细细地“嚼”也就是“品尝”的意思。                                  

わけで、(とく)に「かみしめる」となると、「(あじ)わう」とほとんど(おな)意味(いみ)になり

        特别是“仔细咀嚼”几乎与“品尝”同义,                          

ます。そこで、「(よろこ)び」のような、(こころ)(はたら)きを(しめ)言葉(ことば)とも(むす)びつく

     因此可以与像“喜悦”这种表示内心活动的词语结合。                    

ようになったのです。

                                                                       

このように、(ひと)つの言葉(ことば)意味(いみ)(ひろ)くなると、本来(ほんらい)なら(むす)びつかない

    就这样,    一个词语的意思扩充之后,          本来不可以搭配的词语也可

ようなものと(むす)びつくようになります。()(れい)は、(ほか)にもいろいろあるでしょ

以搭配使用了。                       类似的例子其他还有很多。            

う。「(なみだ)()む」などは、どうしてうまく(むす)びついたのか、わかりますか、「の

   比如你是否知道“饮泪”等为什么能很好地结合使用呢?“饮”就是“把它藏到

む」ことは、「お(はら)(なか)しまい()[24] 」ことだという(てん)手掛(てが)かり[25] にして、(かんが)

肚子里”的意思。                                                      你可

えてご(らん)なさい。

过以此为线索仔细考虑。                                                                                                          

このように、言葉(ことば)言葉(ことば)との(むす)びつきには、ながい(あいだ)習慣(しゅうかん)出来(でき)

    这样,词语与词语的结合是在长期以来的习惯中形成的,                  

()まり[26] があって、勝手(かって)()えるわけにはきません。「(よろこ)びをかみしめる」

                 不能随意改变。                    因此我们不能因为能说“咀

といえるなら、「(よろこ)びを()べる」とも()えるかというと、そうはいかないのです。

嚼喜悦”就能说“吃喜悦”,                                                

また、このような、(むかし)からある、()まった言い(かた)には、どういう場合(ばあい)使(つか)

而且,如同上例,  自古形成的表达在何种场合使用,                                      

かについても、やはり[27] 勝手(かって)()えられない()まりがあります。

             果然也是有不能随意改变的规定。                                      

とても(うれ)しい経験(けいけん)をしたとき、(ひと)はよく、「()()がる[28] ほど(うれ)しかっ

   人们在经历很高兴的事时,          往往用“高兴得跳起来”或“高兴得流泪”

た。」とか、「(なみだ)()るほど(うれ)しかった。」とかいう言い(かた)で、その(うれ)()

等等来表达其高兴的程度。                                                

形容(けいよう)[29] します。しかし、こういうよく使(つか)われる形容(けいよう)でも、(うれ)しい(とき)なら、

              但是这种常用的形容也并不是只要表示高兴,就能用于任何情况  

どんな場合(ばあい)にでも使(つか)えるというわけではありません。

的。                                                                    

()()がるほど」とか、「(なみだ)()るほど」とかいうのは、(うれ)しさの(なか)

   “高兴得跳起来”或“高兴得流泪”等是用来表达特别高兴的心情的,        

も、特別(とくべつ)(うれ)しいといった気持(きも)ちを(あらわ)しています。ですから、それほどで

                                                    所以在并不那么高兴时

もない場合(ばあい)使(つか)うと、こっけい[30] ()こえる[31] 結果(けっか)[32] にもなりかねません。ガム[33]

也用这种表达就可能会令人感到很滑稽。                              比如,当

おまけ[34] ()たった[35] くらいのことにはこういう形容(けいよう)使(つか)わないのが普通(ふつう)です。

你领到奉送的口香糖时,一般就不用这种表达。                                

また、(おな)じ「特別(とくべつ)(うれ)しい気持(きも)ち」でも、それがどのような(うれ)しさで

   另外, 同样是“特别高兴的心情”,            也要根据是哪种程度的高兴来

あるかによって、「()()がるほど」で形容(けいよう◎)するか、「(なみだ)()るほど」で

决定将其形容为“高兴得跳起来”还是“高兴得流泪”。                        

形容(けいよう)するかが、自然(しぜん)()かれて[36] きます。

                                                                       

今度(こんど)正月(しょうがつ)にスキーに()れていってあげようと、お(とう)さんが約束(やくそく)

    新年时父亲说好带你去滑雪。                                          

てくれた。こういうときは、「(なみだ)()る」ではなくて、「()()がる」です。

这时应该用高兴得跳起来,而不是高兴得流泪。                                

バスに()ってから、財布(さいふ)(わす)れたことに()づいた[37] (こま)っていたら、

   上车后才发现自己没带钱包正在为难时,                                  

見知(みし)らぬ[38] おばあさんが乗車(じょうしゃ)(けん)()ってくれた。こういうときは、「()()がる」

一个不曾相识的老大娘给自己买了车票,            这时应该用“流出眼泪”而不

ではなくて、「(なみだ)()る」です。

是“跳起来”。                                                            

つまり、「(なみだ)()る」のほうは、(なに)(こま)ったこと、つら()[39] ことがあって、

    就是说“流出眼泪”适用于表达在为难时、             有困难时,        

それから(のが)れる[40] ことができた(とき)の、「(たす)かった」という(うれ)しさにぴったり[41] なの

能避免这种困难或为难而“得救”时的高兴心情。                              

です。それに(たい)して、「()()がる」の(ほう)は、はっきり()づいていなくても、(なに)

     相反“跳起来”则用于表达虽不明确,                                

(こころ)(おく①)[42] 期待(きたい)することがあって、その期待(きたい)以上(いじょう)のものが()()んで

是在内心有一种期待,                   而当结果意外地超过这种期待时产生的一

きた(とき)の、「(もう)かった[43] 」という(うれ)しさにぴったりなのです。だから、友達(ともだち)

种“得了便宜”的心情。                                  因此,当朋友寄放在

(あず)かっていた大切(たいせつ)なものをなくして、いくら(さが)しても()つからず、あきら

自己这里的重要东西遗失,              怎么也找不到,               正要开始

めかけている矢先(やさき)[44] に、ひょっこり[45] とそれが()つかったりすれば、そのときは「()

放弃和失望时,     突然找到该东西时的心情,               既可以用“跳起来”,

()がる」でも、「(なみだ)()る」でも、どちらでもぴったりだ、ということになるで

也可以用“流眼泪”。                                                      

しょう。

                                                                       

よく()言い(まわ)[46] 使(つか)()けは、なかなか(むずか)しいことですが、言葉(ことば)

   这种相似表达的区别虽然很难,                                   但是要正

(ただ)しく、()かして[47] 使(つか)うには、こういうことをいい加減(かげん)[48] ()まさ[49] ないことが

确活用词语,     表示目的  就应该认真加以区别,而不能马马虎虎地混淆它们的

大切(たいせつ)です。

区别,这是很重要的。                                                      

(よろこ)びをかみしめる」や「(なみだ)()む」は、「かむ」や「()む」という言葉(ことば)

    像“咀嚼喜悦”和“饮吞眼泪”是在扩展“咀嚼”和“饮吞”的词义的基础上进

意味(いみ)をちょっと(ひろ)げて[50] 、うまく使(つか)った(れい)です。また、「()()がるほど(うれ)

行的巧妙运用。                                  “高兴得跳起来”和“高兴得

い」「(なみだ)()るほど(うれ)しい」は、()たような意味(いみ)言葉(ことば)気持(きも)ちに(おう)じて上手(うま)

流泪” 是根据不同的心情,                                                

使(つか)()けることの(れい)です。言葉(ことば)は、このように、(こま)[51] 意味(いみ)(ちが)いによく

正确区别使用相似表达的一个很好的例子。 这样,     使用词语时要很好地注意词注意(ちゅうい)して使(つか)えば、()きて[52] きます。そして、言葉(ことば)使(つか)以上(いじょう)はそれを()

语意思上的细小差别,只有这样,该词语才能用活。而且,既然要使用词语,那就应

して使(つか)うのが本当(ほんとう)なのです。

当把它用活。                                                            

「小学校新国語 5年」による

摘自《小学校新国语5年级》  

[1]噛み締める④◎【他下一】咬住;玩味;仔细欣赏;细嚼

[2]④決まり文句【名】老调;口头禅

[3]アナウンサー③announcer 广播员

[4]あの人のことだから、何が起きても不思議ではない。

住宅の値上げてになっても不思議ではない。

[5]噛む①

【他动?一类】嚼,咀嚼

[6]屁理屈②歪理,诡辩

[7]飲食①◎ 【名·自サ】饮食(物)。吃或喝。

[8]本来①  

【名?副】原来,本来

[9]結び付く④【自五】有密切关系

[10]固体◎【名】固体

[11]受け持ち◎【名】主管;担任

[12]サイダー①【名】【英】cider汽水

[13]尤も③①【接】话虽如此;不过

[14]水薬③【名】药水(同すいやく)

[15]日本でも石油が出ることは出るか、量が少ないばかりか、質も悪い。

[16]矢張り②  

【副】毕竟还是;归根究底

[17]選り好み③【名】【自サ】挑剔

[18]浸る②  

【自动?一类】浸,泡,浸湿

[19]浸かる◎【自五】淹;泡(同ひたる)

[20]それほど

[21] [21]味わう③◎【他动?一类】品味玩味

[22]押す◎

【他動】推;挤

[23]砕く②

【他动?一类】弄碎;粉碎

[24]しまい込む④装填;装满

[25]手がかり②【名】线索,头绪,端绪

[26]決まり◎

【名】规定,决定,道理,规律,规范,规则

[27]归根结底

[28]飛び上がる④【自五】因吃惊或高兴而跳起来

[29]形容◎ 【名】【他サ】容貌;面色;形容;描绘

[30]滑稽◎ 【名?形動】滑稽,可笑

[31]聞こえる③【自动?二类】 听起来觉得……,听来似乎是……

[32]結果◎

【名】【自他?三类】

结果,结局

[33]ガム①

【英】 gum 橡皮;口香糖

[34]おまけ◎

【名·他动】(作为赠品)另外奉送,白送给(的东西)

[35]当たる◎【自动·一类】碰上,撞上

[36]分かれる③【自动?二类】区分,划分,分歧,区别

[37]気づく②

【自动·一类】注意到,察觉,意识到

[38]◎未见过的,不认识的

[39] [39]辛い②

【形】苦,痛苦,艰苦;难过,难受,难堪,吃不消

[40]逃れる③  

【自动?二类】避免,摆脱

[41]ぴったり③【副?形动?自动?三类】恰好,正合适。相称

[42]奥① 【名】里头,内部(外に対して);深处

[43]儲かる③  

【自动?一类】得便宜,捡便宜。

[44] [44]◎正要……的时候,正当……时候

[45]

ひょっこり偶然;突然

[46]言い回し◎【名】说法;措词;表达方式

[47]生かす②

【他五】活用

[48]いい加減◎【连语】适当,恰当,适度

 【形动】适可而止;不过分

[49]済ます②

【他动·一类·接尾】

弄完,搞完,办完;结束

[50]広げる◎ 【他动·二类】扩大,扩展

[51]細か②③  

【形動】细小;详细

[52]生きる②【自上一】有生气;生动;栩栩如生;有效

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 第十二課 心と言葉 上外 《新编日语阅读文选》第一册

分享到:更多 ()

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的开源项目

HanLP自然语言处理包基于DoubleArrayTrie的Aho Corasick自动机