放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    This thing called love. Know I would've. Thrown it all away. Wouldn't hesitate.

《日语综合教程》第七册 第八課 案内者

目录

   第八課 案内者

本文

 

       寺田案産

どこかへ旅行(りょこう)がしてみたくなる。しかし別(べつ)にどこという決(き)まったあて[1] がない。そういう時(とき)旅(りょ)行(こう)案(あん)内(ない)記(き)たぐい[2] をあけてみると、あるいは海浜(かいひん)、あるいは山(やま)あい[3] 湖水(こすい)、あるいは温泉(おんせん)といったように、行(い)くべき所(ところ)がさまざまありすぎるほどある。そこでまず仮(かり)[4] 温泉(おんせん)なら温泉(おんせん)決(き)めて、温泉(おんせん)部(ぶ)少(すこ)詳(くわ)しく見(み)てゆくと、各温泉(かくおんせん)水質(すいしつ)効能(こうのう)周囲(しゅうい)形勝名所旧跡(けいしょうめいしょきゅうせき)などのだいたいがざっと[5] わかる。しかしもう少(すこ)詳(くわ)しく具体的(ぐたいてき)のことが知(し)りたくなって、今度(こんど)温泉専門(おんせんせんもん)案内書(あんないしょ)捜(さが)出(だ)して読(よ)んでみる。そうするとまずぼんやり[6] おおよそ[7] 見当(けんとう)[8] ついてくるが、いくら詳細(しょうさい)案内記(あんないき)丁寧(ていねい)[9] 読(よ)んでみたところで[10] 結局本当(けっきょくほんとう)のところは、自分(じぶん)行(ぎょう)ってみなければわかるはずはない。もしもそれがわかるよう[11] ならば、うちで書物(しょもつ)だけ読(よ)んでいれば、わざわざ出(で)かける必要(ひつよう)はないと言(い)ってもいい。次(つぎ)には念(ねん)のため[12] にいろいろの人(ひと)話(はなし)聞(き)いてみても、人(ひと)によってかなり言(い)うことが違(ちが)っていて、だれのオーソリティ[13] 信(しん)じていいかわからなくなってしまう。それでさんざんに調(しら)べた最後(さいご)には、つまりいいかげんに、賽(さい)でも投(な)げる[14] 同(おな)じような偶然(ぐうぜん)機縁(きえん)によって目的(もくてき)地(ち)をどうにか決(き)めるほかはない。

こういうやり方(かた)はいわばアカデミック[15] オーソドックス[16] なやり方(かた)であると 言(い)われる。これは多(おお)くの人々(ひとびと)にとって最(もっと)安全(あんぜん)方法(ほうほう)であって、こうすれば めったに大(おお)きな失望(しつぼう)やとんでもない違算(いさん)生(しょう)ずる心配(しんぱい)少(すく)ない。そうして主要(しゅよう)名所旧跡(めいしょきゅうせき)うっかり[17] 見落(みお)とす[18] 気遣(きづか)いもない。


 [1]あて【当て】

(1)〔目当て〕目的,目
▲ ~のない旅/没有目的的旅行.
▲ ~もなくさまよう/漫无目的地流浪.
(2)〔見込み〕期待,指望;[頼み]依,依靠.
▲ 友人の援助を~にする/指望朋友的援助.
▲ ~がはずれる/期待落空.
(3)〔かぶせるもの〕敷物
▲ ズボンのひざ~/(里面)的膝布
▲ 肩~/

 

 [2]たぐい【類】

(1)〔同じ種類〕类,同类.
この~には関心がない/对这一类不关心.
これは虫の~だ/这是虫子之类.
(2)〔並ぶもの〕匹敌.
世に~がない名器/稀世珍品.
彼女は~まれな才能を持っている/她有罕见的才能.

 

 [3]やまあい【山間】

山沟,山谷,峡谷.
~の村/山沟里的村子.

 

 [4]かりに【仮に】

(1)〔間に合わせに〕暂时,临时; 暂且,姑且.
~使う/暂用.
~建てた家/临时建起的房子.
(2)〔もし〕假设,假如; 即使,即便.
~雨なら延期にしよう/假如下雨的话就延期吧.
~ぼくがきみだったらそうはしなかっただろう/如果我是你的话也许不会那样做.

 [5]ざっと

(1)〔大まかに〕粗略地,简略地;[だいたい]大略,大致.
~目を通す/略一过目;粗粗地看了一遍.
~読んでみた/大致读了一下.
~列挙してみる/笼统地lǒngtǒngde列举lièjǔ一下.
(2)〔おおよそ〕大约,大概.
1万人が集まった/大约聚集了一万人.
損害は~1億円の見込みだ/损失估计约有一亿日元.
(3)〔水音が〕哗啦,刷地.
~夕立が来た/刷地一下子下起阵雨来了.

 

 [6]ぼんやり(と)

(1)〔ぼやけている〕模糊,不清楚.
遠くに建物らしいものが~見える/远处模模糊糊的能看一个建筑物似的西.
遠すぎて~としか見えない/离得太,模模糊糊的看不清.

(2)〔放心〕,恍惚,心不在焉;(成),无所事事.
~と窓の外を眺めていた/呆呆地望着窗外.
~聞いていたので頭に入らなかった/心不在焉地听着没听进脑子里.

 

 [7]おおよそ

(1)〔大体〕大体,大概,大约.
~の事情は聞いている/大概情况已经听到了.
1か月前のことです/是大约一个月以前的事情;是前个把月的事.

(2)〔一般に〕凡是,一般地.
~人は地球の資源を利用しないと生きられない/一般说来人不利用地球上的资源是无法生存的.

 

 [8]けんとう【見当】

(1)〔見込み〕[大まかな]估计;[想像による]推测,推断;[予想]预想.
▲ 会費は5万円くらいと~をつける/估计会费是五万日元左右.
▲ おおよその~がつく/大体上的情况可以推断出来.

(2)〔方向〕方向,目标.
▲ 出口はどこか~がつかなくなった/出口是在什么地方摸不着方向了.
▲ 学校はこの~にある/学校是在这个方向上.
(3)〔ぐらい〕大约,左右.
60~の老人/六十岁左右的老人.
▲ 旅行費用は一人10万円~と考えている/旅行费用预计每人十万日元左右.

 

 [9]ていねい【丁寧】

(1)〔礼儀正しい〕有礼貌,恭敬.

(2)〔注意深い〕,精心

本を~に取り扱う/非常爱护书本.
~に説明する/详细地解
あの先生は~に教えてくれる/那位老师认真地教我

 [10]……たところで

即使……也

 [11]よう【様】

(1)〔さま〕[様子]样子.

 [12]ねんのため【念の為】

慎重起见; 为了弄清楚.
~ひと言付け加えておきます/慎重起见,我再补充几句.

~もう一度部屋を探した/为了弄清楚,又把屋子里找了一遍.

 [13]オーソリティー

权威,泰斗.
歴史学の~/史学权威.

 

 [14]さい【采賽】

色子,骰子.

 

 [15]アカデミック

学究式的; 不落实的,空谈理论的.
~な雰囲気/学究式的气氛.
きわめて~な議論/极其学究式的议论.

 

 [16]オーソドックス

正统派; 正统的.
~な方法/正统的方法.
~に考える/按正统的方式思考.

 

 [17]うっかり

不注意,不留神;[無意識に]无意中,稀里糊涂;[うわの空]心不在焉.
~した過ち/不小心造成的错误;无心之过.
~約束を忘れてしまった/糊里糊涂地忘记了有约会.
~して乗り越した/没留神坐过站了.

 

 [18]みおとす【見落とす】

看漏,忽略过去.
番号を~/忽略了号码.
見落とさないように注意して探せ/(要)注意查找,不要忽略过去.

 

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的作品

HanLP自然语言处理包《自然语言处理入门》