放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    正处于一个非常忙的阶段,抱歉不会经常回应任何联络

《日语综合教程》第七册 第四課 わたしの夏——1945年・広島

目录

三 顔がゆがむ(連語)   上流露出的痛苦的表情

(こころ)病気(びょうき)(おちい)ったり、からだの具合(ぐあい)(わる)かったりするときに(あらわ)れてくる(くる)しい表情(ひょうじょう)である。

①.    顔面神経麻痺(がんめんしんけいまひ)という病気(びょうき)で、悪化(あっか)すると(かお)がゆがむそうです。早期発見(そうきはっけん)をしたので、(なお)るみたい。(据说这种病叫面部神麻痹症,如果化,可能会瘫痪,幸好发现得早,看子可以治愈。

②.    (かお)をゆがませながら、(きゅう)(さか)車椅子(くるまいす)[1] ()して(のぼ)る。(他着眉,使推着椅上陡坡。

③.    (たと)えば、明治時代(めいじじだい)()けた[2] 梅干(うめぼし)[3] (いま)まで()いておくと、(かお)がゆがむほど()っぱい[4] だろう。(要是把明治期腌制的梅干放置到今天,吃起来一定会酸得吧。

④.    (たき)から、そしてみこしから()(そそ)()()に、(おとこ)たちの(かお)がゆがむ。(从瀑布和神(轿)飞溅下来的火星,男人个个都流露出痛苦的表情。

四 ?だろうに可是…;可惜…

「だろうに」を用言(ようげん)終止形(しゅうしけい)につけて、実際(じっさい)には()こらなかったことを残念(ざんねん)(おも)気持(きも)ちを(あらわ)す。「だろうに」の「に」は終助詞(しゅうじょし)で、言い聞かせたり、あわれみ惜しむ意を添える。

①.    もし(わたし)があなたならば、(わたし)(かれ)英語(えいご)(おし)えてあげるだろうにねぇ。(如果我是你的,我会教他英的,可惜…。

②.    (いえ)グズグズ(ぐずぐず)[5] していなかったら、今頃(いまごろ)旅館(りょかん)到着(とうちゃく)して、おいしい(ばん)(はん)()べていただろうに。(要不是你在家磨磨蹭蹭的在我到了旅,吃上美味的晚餐了。

③.    (きみ)()(かた)がきついから、彼女(かのじょ)はとうとう()()したんだ。もっと(やさ)しい()(かた)があっただろうに。(说话刻薄,果搞得她哭起来了。本来你说话方式可以再温和点,可是…。

五 ?といわず、?といわず       是…(无不)

   体言(たいげん)について、区別(くべつ)をつけないで、すべて例外(れいがい)なくという意味(いみ)(あらわ)す。

①.    レストラン(れすとらん)といわず、ホテル(ほてる)といわず、その旅人(たびびと)検索結果(けんさくけっか)(みちび)かれてあなたの(ところ)(おとず)れるはずです。(无是餐宾馆,游客都会在搜索結果的引下,前往你

②.    ブカレスト(ぶかれすと)(まち)(ある)いていると、公園(こうえん)といわず、繁華街(はんかがい)といわず、普通(ふつう)住宅街(じゅうたくがい)道路(どうろ)といわず、いたるところに野良犬(のらいぬ)[6] がうろうろと徘徊(はいかい)している。(漫步在布加勒斯特的街上,无是公园,是繁的街道,或是普通的住宅区的路上,所到之都可以看到四徘徊的野狗。

③.    よく()ると、(かべ)といわず、(ゆか)といわず天井(てんじょう)[7] といわず、アジサイ(あじさい)[8] (はな)所狭(ところせま)[9] (かざ)られているのだ。(仔細一看,无壁,是地板,或是天花板,处处都点着紫阳花。

④.    ぽたぽたと、銀色(ぎんいろ)(かみ)(つた)って(あか)(しずく)[10] ()れていく。(かみ)といわず、(かお)とぃわず、(ふく)といわず、()()全身(ぜんしん)血液(けつえき)付着(ふちゃく)していない場所(ばしょ)(さが)(こと)(ほう)が、むしろ困難(こんなん)(おも)われた。鲜红的血滴滴答答地银发流下。不管是头发是衣服上,都沾了血。多全身上下很找到ー没有血迹的地方。)


 [1]車椅子【くるまいす】

【名】

椅,带轮子的椅子。(歩行が不自由なときに腰掛けたまま移動できるように、椅子に車輪をつけたもの。

 [2]漬ける◎【つける】

【他·二

腌(菜等)。(その物全体を、液状の物や味噌·塩·砂糖などの中に入れておく。)

△菜っぱを漬ける。/腌菜。

△野菜をたくさん漬ける。/腌好多菜。

 [3]梅干◎【うめぼし】

【名】

咸梅干,腌的梅子。( 青梅を塩漬けにし、赤ジソの葉を加えて色づけし、日に干してから漬け液に戻した保存食品。土用の日、塩漬けした青梅を日に干すこと。)

△梅干を漬ける。/腌梅干。

△梅干飴。/梅干糖。

 [4]酸っぱい③【すっぱい】

【形】

酸。(酸い。)

△レモンや梅干は酸っぱい。/檬和梅干酸。

△ご飯が腐ってすっぱくなる。/饭馊了,酸。

△酸っぱい味がする。/有酸味。

△甘酸っぱい味。/酸甜(味)。

 [5]愚図愚図③【ぐずぐず】

【副】【自サ】【形動】

1)〔のろのろ〕慢腾腾,迟钝,磨蹭,,蘑菇.

2)〔不平を言うさま〕嘟囔,叨叨,,磨叨『口』.

3)〔ゆるんで締まらないさま〕晃悠,,摆动,,垮垮(的)(de,.

 [6]野良犬◎【のらいぬ】

【名】

没有主的狗,野狗。(飼い主がなく、人家の周りをうろついて残飯などを食って生きる犬。)

私の家の隣の公園に多い野良犬がいる。/我家旁的公园里有多没有主人的狗。

 [7]天井◎【てんじょう】

【名】

1棚,天花板(部屋の上部を限る面)。

△飾り天井/藻井。

△天井を張る/镶顶棚〔天花板〕。

△この部屋は天井が低い/这间屋子天棚低。

△天井裏/棚;天花板上。

2)物体内部最高(物の内部の,一番高いところ)。

△箱の天井/盒;箱子里的最高

3点,最高限度(物価や相場の一番高いところ)。

△天井知らずの暴騰/上限卜的暴

△この株価も天井をついたらしい/个股票的行市可能也了。

 [8]アジサイ③【あじさい】

【名】

球花。(ガクアジサイから日本で改良された園芸品種。高さ11.5メートルの落葉低木。葉は大きな楕円形。初夏、淡青色から淡紫紅色に変わる萼(がく)のある小花が、球状に集まって咲く。庭木にする。)

 [9]所狭し③【ところせまし】

【形】

地方狭窄。(場所が狭い。いっぱいで余地がない。)

△所狭しと暴れまわる。/像不下她似的乱乱跳。

 [10]雫③【しずく】

【名】

水滴(水などの液体がしたたり落ちること。また,その水など)。

△雫に濡れる/水滴浸湿。

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 《日语综合教程》第七册 第四課 わたしの夏——1945年・広島

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的作品

HanLP自然语言处理包《自然语言处理入门》