放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    恕不接待索要源码语料者、索求技术方案者、以及不Google的懒人。

《日语综合教程》第七册 第五課 みやこ人と都会人

    と自慢(じまん)をせずにはいられなくなるのです。

   雑誌(ざっし)テレビ(てれび)によって、京都(きょうと)(まち)(すで)紹介(しょうかい)()くされているようにも(おも)えます。実際(じっさい)京都(きょうと)のあるお(みせ)(ひと)は、

    「雑誌(ざっし)取材(しゅざい)(とお)った(あと)は、ペンペン(ぺんぺん)[1] (くさ)()えへん」とおっしゃっていましたし。

    しかし、そうではないのです。京都(きょうと)には、「雑誌(ざっし)によく()るところ」と「絶対(ぜったい)雑誌(ざっし)()らないところ」とがある。また、たとえ雑誌(ざっし)取材(しゅざい)()けたとしても、京都(きょうと)(ひと)(なん)でもかんでも[2] (しゃべ)ってしまうわけではない。「まあ経営(けいえい)はしていかなあかんから取材(しゅざい)()けるけど、なぁ」と、本当(ほんとう)大切(たいせつ)事物(じぶつ)ひっそり[3] 秘蔵(ひぞう)[4] されていたりする。

   東京(とうきょう)()まれ(そだ)った(わたし)京都(きょうと)(つよ)()かれる[5] 理由(りゆう)は、その(あた)りにあります。色々(いろいろ)土地(とち)から(ひと)(あつ)まってくる都市(とし)である東京(とうきょう)は、平等(びょうどう)[6] (まち)です。お(かね)があればどんな(もの)()うことができるし、どんな()ビス(びす)でも()けることができる。共同体意識(きょうどうたいいしき)希薄(きはく)[7] なので、余所(よそ)から()(ひと)(おも)わず()()[8] するような親切(しんせつ)もしないかわりに、余所者(よそもの)[9] 排除(はいじょ)することもない。(ふる)くから()んでいる(ひと)であろうと昨日東京(きのうとうきょう)()()してきた(ひと)であろうと、()たような()らしができるのが、東京(とうきょう)という(まち)です。

    それは「()たまんまの(まち)」ということでもあります。()かりやすい(れい)()えば、たとえば、あるレストラン(れすとらん)(うら)メニュ(めにゅ)ーが存在(そんざい)したとしても、雑誌(ざっし)の「(うら)メニュ(めにゅ)特集(とくしゅう)」なんて記事(きじ)になぜかそれが()っていて、(うら)にする意味(いみ)なんて(べつ)にないじゃんねえ、ということになっていたりする。東京(とうきょう)という(まち)貪欲(どんよく)[10] さが、(うら)(うら)のままで(ほう)っておいてくれないと()うこともできましょう。

   (たい)して京都(きょうと)には、(うら)(うら)として存在(そんざい)しています。(うら)という()(かた)語弊(ごへい)[11] があるとしたら(裏日本(うらにほん)[12] とか(いま)()ってはいけないみたいですし)、「(おく)」と()ってもいいのかもしれない。(とお)りに(めん)した()(ぐち)から(はい)ると(おく)(おく)へと細長(ほそなが)[13] (つづ)町屋(まちや)[14] 建物(たてもの)のように、歴史(れきし)(ひと)(あじ)(げい)も、重層的(じゅうそうてき)構成(こうせい)されているように()える。東京人(とうきょうじん)(わたし)としては、見慣(みな)れぬ「(おく)」のほの(ぐら)さが(めずら)しくって、ついそちらの(ほう)()きたくてたまらなくなるのです。


 [1]ぺんぺん【王志镐老师注】

ぺんぺん草:薺(なずな)、

ペンペン草が生える。意思是“杂草众生”,或“家园荒芜”。

ん:不。行かん。不去,不行。

 [2]何でもかんでも⑤【なんでもかんでも】

【連語】

一切;什么都;如何;

 [3]ひっそり③【ひっそり】

【副】

1偷偷地,悄悄地。(控えめに物事が行われる様。密かに。)

2)寂静,雀无声『成』。(動くものがなく物音のしないさま。)

△町はひっそりとしている/街上雀无声。

△あたりはひっそりと静まり返っている/四周万俱寂。

 [4]秘蔵①【ひぞう】

【名】【他·三

1)珍藏,秘藏。(人にはあまり見せずに大切にしまっておくこと。また、そのもの。その道の奥義として外部には出さない事柄。)

△書画骨董を秘蔵する。/秘藏古董画。

2养,珍。(自分のもとから離さず、大切にかわいがり育てること。また、その人。)

△秘蔵の娘。/掌上明珠。

 [5]惹かれる◎【ひかれる】

【自·二·连语

1)心被吸引了。(心などが引き付けられる。)

2)被套住。在行市上赔钱。(相をする。)

 [6]平等◎【びょうどう】

【名·形

平等,同等,没有差,大家于同等地位。(差別なく、みな同等であること。)

△平等の権利。/平等的利。

△財産を平等に分配する。/将财产同等分配。

△人を平等に待遇する。/平等待人。

△法の前に万人は平等である。/法律面前人人平等。

△それは悪平等だ。/那是不合理的绝对平等,那只是表面上的平等。

△平等化を図る。/争取实现平等。

 [7]希薄◎【きはく】

【名·形動】

稀薄。(液体の濃度、または気体の密度の小さいこと。)

△希薄な空気。/稀薄的空气。

△誠意が希薄である。/意不足。

 [8]ジーンと【じんーと】

,激的心情

 [9]余所者◎【よそもの】

【名】

生人,外国人。(他の土地から移って来た人。また、仲間でない人。)

△余所者扱いをする。/当外人待。

 [10]貪欲◎【どんよく】

【名】【形

欲,婪。(非常に欲張りであること。)

△貪欲な考えかた。/得无的想法。

△貪欲のかたまり。/极其婪的人。

 [11]語弊◎【ごへい】

【名】

病。(誤解をまねきやすい言い方。また、その弊害。)

△語弊があるかも知れないが。/可能有点病。

 [12]裏日本【うらにほん】

【名】

日本本州面向日本海的地区

 [13]細長い④【ほそながい】

【形】

细长的。(ほそくてながい。)

△細長い紙切れ。/细长条。

△細長い土地。/狭的土地。

△細長い首。/脖子。

△細長く延ばす。/拉成细长条。

△この町は浜辺に沿って細長く発展した。/个小沿着海带细长的地区展。

 [14]町屋【まちや】

【日本地名】

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 《日语综合教程》第七册 第五課 みやこ人と都会人

分享到:更多 ()

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的作品

HanLP自然语言处理包《自然语言处理入门》