放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    愛しさ 優しさ 全て投げ出している

《日语综合教程》第六册 第六課 いのち

冷血漢(れいけつかん)[1]       (岸田国士訳)

       そうして、悔恨(かいこん)[2] (こころ)(なか)のたうつ[3] 、ともルナ(るな)()(しる)している。

      (かれ)が、その言葉(ことば)どおり、以後一切(いごいっさい)殺生(せっしょう)()ったかどうかは()らない。しかし、りすのことを「(あめ)()るときには、しっぽを(かお)(うえ)()()せて(あめ)()ける、この無害(むがい)(やさ)しい(けもの)」と()うとき、その言葉(ことば)ひとつにもルナ(るな)()という(ひと)(やさ)しい心根(こころね)[4] ()てとれる。その心根(こころね)は、「ものいはぬ四方(しほう)のけだものすらだにも」と()んだあの歌人(かじん)[5] 心根(こころね)(かよ)[6] ものであろう。ここを()んで、(わたし)は、()ごろ敬愛(けいあい)[7] しているこの作者(さくしゃ)がまたいちだんと()きになった。

       とはいえ、人間(にんげん)はやはり人間(にんげん)のことで精一杯(せいいっぱい)だ。動物(どうぶつ)のことまで(かんが)えてやる余裕(よゆう)はなかなかない。()ってやるだけの(なさ)[8] ()()わせながら、一方(いっぽう)では、(こころ)ならずも冷血漢(れいけつかん)たるの不名誉(ふめいよ)[9] (あま)んじている。

      (いち)(にち)(くさり)[10] つながれて[11] 垣根(かきね)[12] 隙間(すきま)[13] からしょんぼり[14] 往来(おうらい)[15] ()ている()(いぬ)[16] たち。

       ()()てられて[17] (あめ)(なか)でいつまでもきりなく()いている子猫(こねこ)たち。

      (そら)()ぶことも(わす)れたまま、(かご)(なか)(つめ)たくなっていく小鳥(ことり)たち。

       もの()わぬ(かれ)らの不幸(ふこう)は、なんと我々人間(われわれにんげん)不幸(ふこう)()ていることか、空恐(そらおそ)ろしい[18] までに!

       それでも(わたし)は、ときおり(かれ)らに()かって、しみじみ[19] (はな)しかけたくなる「おまえたちは、いいね、言葉(ことば)もお(かね)()っていないおまえたちは。余計(よけい)なおしやべりもしないし、明日(あした)のことを心配(しんぱい)する必要(ひつよう)もないんだから。うそつき[20] で、(よく)ばりな人間(にんげん)よりどれだけいいかわからない……(。??????」)

       もちろん、(なに)()っても(かれ)らは(こた)えない。うるさそうに、(わたし)(かお)を、ちらと[21] ()るだけである。


 [1]れいけつ‐かん【冷血漢】

他人に同情することのない男?冷酷な人間?

 [2]悔恨◎【かいこん】

【名·自·三

悔恨。(後悔して残念に思うこと。)

△悔恨の情。/悔恨之情。

 [3]のたうつ③【のたうつ】

【自·一

(痛苦得)翻。(苦しみもがいてころげまわる。のたくる。)

△不意の胃痛にのたうつ。/突然胃疼得人打

 [4]心根②【こころね】

【名】

内心深,根性。(心の底。本性。)

△心根はやさしい。/本性是善良的。

 [5]歌人◎【うたびと】

【名】

1)和歌作家,和歌人。(「歌人カジン」の和語的表現。)

2人。(一般に、詩人。)

 [6]通う◎【かよう】

【自·一

1)往来,来往;通行。(行き来する。)

△北京·天津間を通うバス。/往来于北京天津的公共汽

△今年から快速電車が通うようになる。/今年起要通快速电车了。

2)上学,走;上班,通勤。(登校する。出勤する。)

△工場へ通う道。/到工厂上班去的路。

△わたしはバスで学校に通っている。/我每天坐公共汽上学。

△通いなれた道。/走熟了的路。

△若いときそこへはよく通ったものだ。/常到那里去。

3)通,流通;循。(流れる。流通する。)

△電流が通っている針金。/通有流的铁丝

△まだ息が通っている。/在喘气(没有死)。

△空気のよく通うところにおいてください。/放在空气流通的地方。

4)通;相印,心意相通。(一致する。通じあう。互いに理解しあっての交わりがある。)

△わたしの心は先方に通わなかった。/我的心意没有得到方的反方没有懂我的意思。

△あいつは血の通っている人間じゃない。/那个人冷酷无情。

△ふたりの心が通う。/二人心心相印;意气相投。

5)相似,有相同之。(似る。)

△どことなく顔だちに通う所がある。/总觉得面孔上有相似之

 [7]敬愛◎【けいあい】

【名】【他·三

。(尊敬し、親しみの心を持つこと。)

△敬愛する恩師。/敬的恩

 [8]情け【なさけ】

【名】

1)仁慈,慈悲,同情。(他を哀れむ心。人情。思いやり。)

△情けのある人。/有同情心的人,善好施的人。

△情けある処置。/理。

△人の情けで暮らす。/靠旁人怜恤活。

△情けを知らない。/冷酷无情。

△情けを請う。/乞怜(于人)。

△人の情けにすがらない。/不乞怜于人。

2情,恋情。(男女の愛情。)

△情けを知る年ごろ。/知春的年,情初开。

3)情趣,雅趣。〔風流心。風情。〕

△情け知れらん人。/不懂情趣的人。

 [9]不名誉◎【ふめいよ】

【名】【形

名声不好,不体面,名誉不佳,不光彩。(名誉を傷つけること。また、そのさま。名折れ。不面目。)

△不名誉な記録。/不光彩的记录

 [10]鎖◎③【くさり】

【名】

1锁链(子)(zi);[金属の]子。(金属製の輪をつないだひも状のもの。)

△鎖でつなぐ/用锁链锁住。

△鎖をはずす/解开子。

△時計の鎖/表

△犬を鎖でつなぐ/把狗起来; 把狗用子栓住。

2,关系。(物と物を結びつけるもの。連鎖。)

 [11]繋がる◎【つながる】

【自·一

1接,系(間が離れずに続く。つらなる)。

△島と島とが橋で繋がる/桥联结在一起。

△じゅずのように繋がる/成一串。

2)排列,排(ならぶ)。

△長蛇の列がどこまでもつながっている/一列长长蛇般地向后延伸着。

3牵连涉,株,有(血属)关系(関係がある。かかわりがある。結びつく)。

△縁に繋がる人/有属关系的人。

△事件に繋がる人々/与事件有牵连的人;株的人

△生活の向上と改善に繋がる問題/涉到生活的改善和提高的问题

△彼とわたしは血がつながっている/他和我有血关系。

4)被系在……上,;被……住(つなぎとめられる)。

△船が岸につながっている/船系在岸

△犯人がじゅずのようにつながっている/很多犯人被成一串。

△恩愛のきずなに繋がる/被情的羁绊缠住。

 [12]垣根◎【かきね】

【名】

1围墙。(敷地を限るために設ける囲いや仕切り。竹や植木 などで作る。垣。)

△垣根をつくる。/围篱笆;作栅栏

△垣根をめぐらす。/围墙

2根。(垣のもと。)

△垣根のところに花がさいている。/根下开着花。

3)隔。有隔。(間を隔てるもの。)

△心の垣根。/心的隔

 [13]隙間◎【すきま】

【名】

1)物体与物体之不大的空隙。也指时间或工作中的短空隙。(物と物とのあいだの、わずかにすいているところ。また、時間や仕事などの途中の、わずかなあき。)

△隙間のないスケジュール。/一点空隙也没有的日程表。

△隙間かぜ。/贼风

2承游隙。游隙。

 [14]しょんぼり③【しょんぼり】

【副·自·三

孤零零(地)(de),垂头丧气,无精打采。(元気がなく、さびしそうなさま。)

△しょんぼり立っている。/无精打采地站着。

△彼はしょんぼりと帰ってきた。/他垂头丧气地回来了。

 [15]往来◎【おうらい】

【名】【自サ】

1)往来,通行。(ゆきき。)

△人の往来が絶えない。/行人来往不

△乗りものの往来がはげしい。/来往的车辆很多;马龙

△車がひっきりなしに往来する。/车辆不断地来往。

△夜10時以後は往来禁止だ。/晚上十点以后禁止通行。

2)道路;大街;路;公路。(道路。通り。)

△家は往来からはすこしひっこんでいる。/房子从稍微后一些。

3)交,来往;往返;回,徘徊。(互いにゆききすること。訪問。)

△子どものころの思い出が脳裏を往来する。/儿童代的回子里回。

 [16]飼い犬【かいいぬ】

家犬『書』,豢养的狗.

飼い犬に手をかまれる 被自己养的狗咬了手; 落得恩将仇;痈遗;养虎被虎.【名】

 [17]打ち捨てる④【うちすてる】

【他·二

扔,抛弃,不管,置之不理,砍死。(構わないでおく。ほったらかしにする。思いきって捨てる。切って捨てる。)

△この件は打ち捨ててはおけない。/件事不能置之不管。

 [18]空恐ろしい⑤【そらおそろしい】

【名】

(不知什么)感到非常可怕,感到一种模糊的忧虑。((人の将来や世の行く末などについて)はっきりとした根拠があるわけではないが、おそろしい感じである。)

△空恐ろしい子だ。/不出原因却得可怕的孩子。

 [19]しみじみ③【しみじみ】

【副】

1)痛切,深切。(痛切に。)

△しみじみ感じる。/痛感。

△しみじみ反省する。/深深反省。

△外国語の必要をしみじみ感じる。/深感外(国)的必要。

△ご忠告はしみじみ胸にこたえます。/您的刻于心。

△しみじみいやになる。/讨厌极了; 厌烦透了。

2)感慨地,密,切。(しんみりとする。)

△しみじみ話をする。/密交心。

△友人に自分の心境をしみじみと打ち明ける。/友人吐自己的心情。

△しみじみと述懐する。/感慨地怀旧。

3)仔真。(よくよく。)

△しみじみ考える。/想。

△しみじみ聴く。/听;听。

△しみじみ言い聞かす。/好好地开谆谆规劝

△しみじみと思い出す。/仔想起; 一一想起。

△しみじみと眺める。/深有感触地着。

 [20]嘘つき②【うそつき】

【名】

说谎(的人)。()撒(的人)。(嘘をつくこと。また、その人。)

△大嘘つき。/专门说谎的人。

△嘘つきの名人。/撒大王。造谣专家。

△嘘つきはどろぼうの始まり。/撒窃的开始。

 [21]ちらと【ちらと】

ちらりと

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 《日语综合教程》第六册 第六課 いのち

评论 2

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址
  1. #2

    好多错的

    2年前 (2019-04-22)回复
  2. #1

    日语专业复习路过,我也喜欢用例句学习,例句比较好理解。整理得很好,多谢!要是页数只有一页就好了,就可以一键发送到kindle上了。

    十秋3年前 (2018-06-23)回复

我的作品

HanLP自然语言处理包《自然语言处理入门》