放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    愛しさ 優しさ 全て投げ出している

第七課 小説の​読み方——新编《日语综合教程》第四册

目录

四、一向〜ない

耳をふさいで冒険小説を読む子供の小説の読み方から一向進歩しようと努めない。

「一向」是副,与谓语的否定形式形成ー个句型,表示“期待某件事的生,但却根本没有任何生迹象,生的不安的情緒。相当于汉语的“一点也不”“全然不”,强调否定含

¡       たくさん料理(りょうり)(つく)ってくれたが、一向(いっこう)食欲(しょくよく)()きません。
(
我做了好多的菜,但是我却一点都没有胃ロ。〉

¡       船長(せんちょう)一向(いっこう)(しま)()えません。
(,根本看不到。〉

¡       30(30)分待(ぷんま)ったが、(かれ)一向(いっこう)(あらわ)れない。
(等了30分,但他根本不出

¡       いくら非難(ひなん)されても(わたし)一向(いっこう)平気(へいき)だ。
(被怎,我都毫不在意。

¡       何事(なにごと)があっても、一向(いっこう)()にしない。
〔无论发生什么事,都毫不在乎。

五、~たものではない

あまり狐を笑えたものではないのである,

「ものではない」接在「できる」「わかる」等表示可能的动词过后而,强调内容不可能做到,表达烈的否定气。一般用于ロ,更随意的法是「もんじやない」。

¡       こんなすっぱいみかん、()べられたものではない。
(
么酸的拮子,哪能吃啊)

¡       マンション(まんしょん)水道水(すいどうすい)()めたものではないですよ。
(公寓的自来水是不可以喝的呦。

¡       こんな下手(へた)写真(しゃしん)など、(ひと)()せられたものではありません。
么差的照片,怎么能人看呢!〕

¡       あいつに(まか)せたら(なに)をするかわかったものではありません。
(如果那个家伙干,知道他会做成什么!)

¡       砂糖(さとう)なしの()()ーなんて()めたものではない。
没有加糖的咖啡哪能喝呀。

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 第七課 小説の​読み方——新编《日语综合教程》第四册

分享到:更多 ()

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的作品

HanLP自然语言处理包《自然语言处理入门》