放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    愛しさ 優しさ 全て投げ出している

第十三課 言葉の力 上外《日语综合教程》第四册

目录

しい言葉(ことば)というものも、そのとき(はじ)めて(わたし)たちの身近(みぢか)なものになるだろう。

的语言也只有在这时才能成为我们切身的东西。

新出語句

発する

発する◎【はっする】【自·三

(1)生,出于。以某事原因而生事情。(あることを原因としてことが起こる。生ずる。)

2)出,离开当地。(その地を出る。出発する。

(3)··,示。内部的西露出来。(内部のものが外へ現れ出る。)

△酔いが早く発する。/很快出醉

△奇声を発する。/出怪声。

△怒りを発する。/怒。

△彼はひと言も発しなかった。/他一言未

(4)放。射箭、等。(矢·弾丸などを発射する。放つ。)

5)派遣(··者),(信息)等。(使者·便りなどを差し向ける。)

△使いを発する。/打人去。派遣使者。

口先

口先◎【くちさき】【名】

(1)吻,嘴;喙;嘴尖,嘴,唇(口の先端。)

△口先でくわえる。/用嘴尖着。

(2)口上的。(心のこもらないうわべだけの言葉や話ぶり。〕

△口先だけの約束。/口上的定。

△口先ではうまいことを言うが、本心はわからない。/嘴里好听,但居心叵

△口先ばかりの親切。/口惠,只在口上的好意。

△あいつの言うことは口···だけだ。/那家伙的全是敷衍,他光嘴(不行)。

△口先がうまい。/嘴巧;能;耍嘴皮子。

いやおうなし

いやおうなしに [U]

[5]〔△否応なしに〕〈副〉

こちらの考えなどおかまいなしに?むりやりに/顾这方面的想法?硬要?不容分?

△~私にやらせようとする/想硬要我干?

△~彼をひっぱっていった/不容分,就把他拉走了?

背負う

背負う②【せおう】【他動】

1)背。(ものや人等を背中にのせる。しょう。)

△赤ん坊を背負う母親/背着儿的母

2)担,;担当。(苦··い仕事や思い責任等を引き受ける。)

△借金を背負う/背

△会社の将来を背負う新入社員/担着公司未来的公司新职员

△彼は大任を背負っている/他肩着重任。

細やか

細やか②【こまやか】【形

(1)厚,细腻,深厚。(心のこもっている。)

△細やかな交誼。/深厚的友

2致,入微。(小さいさま。微小である。)

△細やかな説明。/仔明。

3)意味深。(微妙で奥深い趣のあるさま。)

△細やかな味わい。/深的意味。

嵯峨

さが【嵯峨】

①京都市の北西隅?右京区の地名?大堰おおい川を隔てて嵐山に対し?清涼寺?天竜寺?大覚寺などのある名勝地?古く嵐山を中心に桜花?紅葉の名所?

嵯峨の竹林

撮影:的場 啓

②嵯峨切さがぎれの略?

染織家

せんしょく【染織】

?

志村

染まる

染まる◎【そまる】【自·一

1)染上。着色。(色が付く。染色される。染む。)

△手が黒く染まる。/手染黑了。

△血に染まる。/被血染。

△ナイロンは色が染まりにくい。/尼不容易染色。

△夕焼けで空があかね色に染まった。/天空被火云染成玫瑰色。

△悪習に染まる。/沾染上恶习

織る

織る①【おる】【他·一

编织。(経糸と緯糸··一定の規則で交差させ布を作る。)

△布を織る。/布。

△··しろを織る。/草席。

△綿··ら糸を作り、糸を布に織る。/由棉花纺纱,把纱织成布。

ビンク

ピンク

(1)〔色〕桃táohóngsè,fěnhóngsè,桃色táosè.

▲ ~色のセーター/色的毛衣.

(2)〔好色?ポルノ〕黄色huángsè,桃色.

▲ ~映画/黄色.

【囲み】→ 色

淡い

淡い②【あわい】【形】

1)浅,淡。(うすい)

△淡い色の服/浅色衣服。

2··(かすか)些微;(あっさりした)清淡;(無欲なこと)淡泊。

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 第十三課 言葉の力 上外《日语综合教程》第四册

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的作品

HanLP自然语言处理包《自然语言处理入门》