放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    正处于一个非常忙的阶段,抱歉不会经常回应任何联络

第十三課 言葉の力 上外《日语综合教程》第四册

目录

会話文

学生(がくせい)A 嵯峨(さが)()[1] 京都(きょうと)のどこらへんにあるの?

学生(がくせい)B: 嵐山(あらしやま)[2] って()ってる?あの()月橋(げつきょう)(うら)にある。(ちか)くには保津峡(ほづきょう)(くだ)[3] もあって、結構(けっこう)有名(ゆうめい)なのよ。

学生(がくせい)A そっか、(しゅう)恩来(おんらい)総理(そうり)[4] 詩碑(しひ)[5] もあそこだよね。

学生(がくせい)B そうだよ。「雨中(うちゅう)嵐山(あらしやま)」って有名(ゆうめい)なのよ。

学生(がくせい)A 去年(きょねん)、あそこにも一度(いちど)()って()たけど、嵯峨(さが)()という地名(ちめい)はピンとこなかった。

あそこの(みず)がきれいだったわよ。

学生(がくせい)B: 染織(せんしょく)(みず)大事(だいじ)なのよ。

学生(がくせい)A 日本(にっぽん)植物(しょくぶつ)による染色(せんしょく)(ほう)はすすんでるそうなのね。

学生(がくせい)B: 自然(しぜん)()めて[6] いる(ゆた)かな(いろ)織物(おりもの)[7] (うえ)再現(さいげん)[8] しているの。とても成功(せいこう)してるといえるわ。

学生(がくせい)A 振袖(ふりそで)[9] 目玉(めだま)[10] ()()るほど(たか)理由(りゆう)もなんとなくわかるわね。

学生(がくせい)B: 和服(わふく)はほとんど植物(しょくぶつ)による染色(せんしょく)(ほう)使(つか)われているのさ、(すこ)贅沢(ぜいたく)だけど。

学生(がくせい)A (とも)だちが卒業(そつぎょう)(しき)のとき、レンタル[11] 和服(わふく)()りて()てきたんだけど、()いた(はなし)によると、半日(はんにち)でなんと七万(ななまん)(えん)もしたそうなのよ。

学生(がくせい)B: ()うとなると百五十万(ひゃくごじゅうまん)(えん)くらいなのでしかたない。でも、()[12] ()にふさわしいのは(たし)かだけど。

学生(がくせい)A: 染織(せんしょく)作家(さっか)志村(しむら)ふくみさんの()いた(ろく)(へん)文章(ぶんしょう)()んだ?

学生(がくせい)B: まだよ。()みたいけど時間(じかん)がなくてね。

学生(がくせい)A 感動(かんどう)したわ。ここに()いてある。「本当(ほんとう)のものは、みえるものの(おく)にあってI(ぶつ)(かたち)にとどめておくことのできない領域(りょういき)[13] のもの、(うみ)(そら)(あお)さもまたそういう聖域(せいいき)[14] のものなのでしよう。」って。

学生(がくせい)B: 大岡(おおおか)さんの()ってるように、人間(にんげん)言葉(ことば)(おと)文字(もじ)だけじゃなくて(いのち)があるってことなのか。

学生(がくせい)A: まだあるのよ。「この地球(ちきゅう)(じょう)(もっと)広大(こうだい)領域(りょういき)()める(あお)(みどり)直接(ちょくせつ)()()[15] ことができないとしたら、自然(しぜん)のどこに、その(いろ)()()すことのできるものがひそんでいるのでしよう。」って。

学生(がくせい)B: 大岡(おおおか)さんの()ってるように、単純(たんじゅん)言葉(ことば)がひきずってるものの世界(せかい)(おお)きくて(ふか)いということなの(ちから)、。


[1]さがの【嵯峨野】

京都市右京区嵯峨付近の台地の称?古くから秋草?虫の名所?(歌枕)

[2]あらし‐やま【嵐山】

①京都市西部にある山??紅葉の名所?大堰おおい川に臨み?亀山?小倉山に対する?(歌枕)

②能?金春禅鳳作の神物?京都嵐山の桜の由来?吉野山の蔵王権現?木守の神?勝手の神の三神一体のことなどを脚色?世を祝福する?

[3]下り◎【くだり】【名】

(1)下,下(坡)()。(くだること。おりること。また、その道や流れ。)

△そこで道は下りになる。/路在那里变成下坡。

△下りのエスカレーター。/下楼用自动扶梯。

(2)从首都到地方去。(都から地方へ行くこと。その路線の起点(とくに東京)か···地方へ向かって行く列車やバス。)

△この汽車は下りだ。/这列车是到地方去的;这是下行列车。

[4]総理①【そうり】【名】【他サ】

(1)总管。(すべてを取り締まる。)

(2)总理,内阁总理。(内閣総理大臣。)

△総理大臣。/内阁总理,总理大臣。

△副総理。/副总理。

[5]しひ【詩碑】

诗碑,刻诗的石碑?

[6]秘める②【ひめる】【他动·二类】

藏隐秘,隐藏,隐瞒。···内に隠して人に知られないようにする。また、内部にもつ。)

△胸に秘める。/藏在心里。

△可能性を秘める。/隐瞒可能性。

△彼女はその事をひとり小さな胸に秘めていた。/她把那件事隐秘在自己一个人的心里。

[7]織物◎③②【おりもの】【名】

纺织品,织物,织品。(糸や···維状のものを組み合わせて、きれ。布などを作ること。また、作ったもの。)

△綿織物。/棉织品。

△毛織物。/毛织品。

△織物工業。/纺织工业。

△織物工芸/纺织工艺。

[8]再現◎③【さいげん】【名·自他动·三类】

再现,再次出···,重新出现。(もう一度現れること。また、もう一度現すこと。)

△当時の状況を再現する。/重新布置当时的情况。

△今の取り組みをビデオで再現する。/用录像机再现刚才的一场比赛。

[9]振袖◎【ふりそで】【名】

长袖(的和服)。(袂の長い···。)

△振袖姿の娘。/穿长袖···服的姑娘。

[10]目玉◎【めだま】【名】

(1)眼珠;眼球。(まなこ。)

△目玉をぎょろつかせる。/眼珠乱转。

(2)挨申斥。(にらみつけること。叱ること。)

(3)吸··人的中心事物。(人の目を引く事柄。)

△目玉番組。/压台节目。

[11]レンタル①【レンタル】【名】【英】rental

出租,出赁;租金···出租,出赁。收费后短期借出。

△レンタル·システム。/租赁制度,租金。

△レンタル·ビデオ。/出租录像带。

[12]晴れ②【はれ】【名】

(1)晴,晴天。(空が晴れること。天気が良いこと。)

△あした晴れだったら、ハイキングに行こう。/明天如果是晴天,就去郊游吧!

(2)隆重,盛大;公开,正式。(はれがましいこと。)

△晴れの卒業式。/隆重的毕业典礼。

△晴れの場所で演説をする。/在公开场所当众演说。

(3)消除。(疑いが晴れて、潔白が証明されること。)

[13]領域◎【りょういき】【名】

(1)领域。(その国家の主権が及ぶ範囲の区域。)

(2)范围。(分野。)

△科学の領域を越えている。/超出了科学领域。

△化学は彼の専門の領域だ。/化学是他的专业范围。

[14]せいいき【聖域】

(1)〔神仏の〕神圣地带shénshèng dìdài.

▲ ~を汚すことは許されない/神圣地带不容亵渎xièdú.

(2)〔侵してはならない領域〕(不可侵犯qīnfàn的)神圣领域lǐngyù,禁区jìnqū.

▲ 教育費は家計の~と考えられている/教育费是家庭开支中的神圣领域.

▲ 予算の~とされている/被看作预算中的禁区.

▲ ~に踏み込む/闯入禁区.

▲ 財政難のために~にメスを入れる/因为财政困难而向禁区开刀.

[15]そめだす【染め出す】

染出(颜色,花样)来

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 第十三課 言葉の力 上外《日语综合教程》第四册

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的作品

HanLP自然语言处理包《自然语言处理入门》