放牧代码和思想
专注自然语言处理、机器学习算法
    正处于一个非常忙的阶段,抱歉不会经常回应任何联络

上外《日语综合教程》第五册 第五課 木の葉の魚

(よこ)からアイの(おっと)(くち)()わせました。

  「そうとも。(うみ)(さかな)(やま)()()とおんなじだ」

仕方(しかた)なく、アイは(また)台所(だいどころ)(はい)って()って、(さかな)料理(りょうり)(こしら)(つづ)けたのです。ああ、せつない[1] せつないと(おも)いながら、何百(なんひゃく)(まい)何千(なんせん)(まい)()()(なべ)()(つづ)けたのです。

(はやし)(なか)(ちい)さな(いえ)は、やがて(さかな)のにおいでいっぱいになりました。それにつれて、(いえ)(なか)(べい)(まめ)野菜(やさい)果物(くだもの)でいっぱいになりました。(さかな)()べたいばかりに、人々(ひとびと)はとっときの()(もの)()ってやってきたのでしたから。そのうちに、アイの(おっと)山番(やまばん)仕事(しごと)をやめました。お(しゅうと)さんも(はたけ)仕事(しごと)()(もの)[2] をやめました。アイの(おっと)は、時々(ときどき)もらいものの野菜(やさい)(まめ)かご[3] ()れて(ふもと)[4] (むら)()りに()きました。そうして、いくらかのお(かね)(つく)っては(もど)って()たのでしたが、ある()のこと、アイに(いち)(まい)(うつく)しい着物(きもの)()ってきたのです。

  それは白地(しろじ)[5] に、椿(つばき)[6] (はな)ほとほと[7] ()っている着物(きもの)でした。その(はな)びら[8] の、ぽってり[9] とした(あか)がアイの(こころ)くすぐりました[10] 。ま(あたら)しい着物(きもの)()にしたのは()まれてはじめてのことでしたから。アイは(なみだ)()るほどうれしいと(おも)いました。()()げて[11] くる(よろこ)びの(うず)(なか)で、アイは(うみ)神様(かみさま)への(うし)ろめたさ[12] (さと)母親(ははおや)注意(ちゅうい)もさらりと(わす)れました。(あたら)しい着物(きもの)()()めて[13] 、この(なべ)がお(まえ)(しあわ)せにすると()った(はは)言葉(ことば)はこういうことだったかと自分(じぶん)なりに解釈(かいしゃく)したのです。

  それからというもの、アイは(よろこ)んで(さかな)()くようになりました。

  アイの(いえ)(さかな)()べに()人々(ひとびと)()[14] (ほそ)山道(さんどう)ひしめきました[15] 。アイの(いえ)はどんどん(ゆた)かになり、アイは(うつく)しい着物(きもの)(なん)(まい)()ってるようになりました。

  そうして、それから、どれほど[16] 月日(つきひ)[17] ()ぎたでしょうか。

(はげ)しい(あめ)丸々(まるまる)[18] なのか()(つづ)いたある()(がた)[19] のこと――

(さん)(にん)はドドーッという不気味(ぶきみ)[20] (おと)()きました。それから、(いえ)がぐらりと(おお)きく()れるのを(かん)じました。


 [1]切ない③【せつない】【形】

1)难受的。苦闷的。(因悲伤而感到)憋得慌的。难过的。(胸がしめつけられる思いでつらい。)

△切ない胸の内。/难受的心情。

△切ない思い。/烦闷的心情。

△切ない恋。/苦恼的恋爱'

2)···身体感觉)难受的。痛苦的。喘不过气来的。(圧迫されて苦しい。)

△坂道を上がるのが切ない。/上坡时喘不过气来。

 [2]縫い物③④【ぬいもの】【名】

缝纫;针线活;未缝的衣服;待做的针线活;绣花(同ぬいとり)

 [3]かご【籠】

[柄のない]筐;[柄のついた]篮;[小鳥などの]笼?

▲~を編む/编┏筐〔笼〕?

▲おみやげにリンゴをひと~買った/买了一筐苹果作为礼物?

▲くず~/垃圾筐?

▲鳥~/鸟笼?

【慣用句】

~で水を汲む 竹篮打水一场空;徒劳无功(成)?

 [4]麓③【ふもと】【名】

山脚,山麓。(山のすその部分···山麓。)

△山の麓にある家。···在山脚下的房子。

 [5]白地①【しらじ】【名】

1)素坯。(瓦·陶器などの、まだ焼かない生土のままのもの。)

2)白布,空白纸。(紙·布などの、まだ何も書いたり染めたりしていない、白い地のままのもの。

 [6]つばき【椿】

〈植〉山茶?

 [7]ほとほと◎③【ほとほと】【副】

非常。实在。(たいへん。ま···たくもう。)

△ほとほと愛想···つきた。/讨厌透了。

 [8]花びら◎③【はなびら】【名】

花瓣。(花冠を組み立ている···枚一枚の薄片。)

△ぼたんの···きな花びら。/牡丹的大花瓣。

 [9]ぼってり

胖而重?

▲~太った女性/胖墩墩的女人?

▲~した厚い茶碗/厚墩墩的碗?

▲~とした厚化粧/厚厚的浓妆?

 [10]くすぐる【擽る】

(1)〔体を〕使发痒,胳肢(方)?

▲子どもをくすぐって笑わせる/胳肢小孩子叫他笑?

(2)〔演芸などで〕逗哏,逗笑儿(方),逗乐儿(方)?

(3)〔いい気分にさせる〕逗弄,引逗,激起?

▲母性本能を~/诱发母亲的天性?

▲虚栄心を~/挑起虚荣心?

 [11]突き上げる④【つきあげる】【他动·二类】

1)往上顶(推、撞)。(下から突いて上の方にあげる。突いて押し上げる。)

2)(下级对上级)施加压力,进行抵制。(下位の者が上位の者に、自分の考えなどを通そうとして圧力を加える。)

△執行部を突き上げる。/···执行办公室施加压力。

 [12]後ろめたい⑤【うしろめたい】【形】

负疚,内疚。(良心にや···しい所や他人に知られたくない過去が有ったりして、気が咎める様子だ。)

△後ろめたい思い。/感到内疚。

 [13]抱き締める④【だきしめる】【他动·二类】

抱住,抱紧。(締··つけるように強く抱く。かたく抱いて離さない。

△抱き締めて欲しい。/请抱紧我。

 [14]群れ②【むれ】【名】

群,伙。(あつまり。群がり。仲···。)

△人の群れ。/人群。

△羊の群れ。/羊群。

△小さな魚が群れになって泳いでいる。/小鱼成群地游着。

△デモ隊の群···に巻き込まれる。/被卷进示威的人群里。

△暴力団の群れに投ずる。/投入暴力集团之中。

△群れ生活。/群居生活。

 [15]犇く③【ひしめく】【自动·一类】

1)(板等压得)嘎吱嘎吱响。(ひしひしと音がする。

2)(人群)拥挤,吵吵嚷嚷。(大勢が押し合って騒ぎ立てる。

△見物人がひしめく。/参观的人熙熙攘攘。

 [16]何程①【どれほど】【名】

1)〔どのくらい〕多少,若干.

△記念切手をどれほど集めたか/收集了多少纪念邮票·

△きょうの買い物はみんなでどれほどですか/今天买的东西一共多少钱·

△これはどれほど金がかかったか/这个东西花了多少钱·

2)〔どんな··〕多么,如何,何等.

△どれほど··くても買う/多么贵也买.

△ど···ほどつらかったか分からない/不知有多么难过.

△どれほど言っても聞かない/怎么说也不听.

△昔に比べいまの生活はどれほど幸せかしれない/跟过去比起来不知现在生活得何等幸福.多少,若干,多么,如何

 [17]月日◎【がっぴ】【名】

1)月日。(つきひ。)

2)年···;日期。(日づけの月と日。)

△事件の月日を調べる。/调查事件发生的年月。

△月日の付いていない手紙。/没有写日期的信。

 [18]まるまる③【まるまる】【名·副】

1)完全,全部,整整。(全く。すべて。すっかり。)

△それはまるまる損にはならない。/那不会全都损失。

△まるまる3時間勉強しつづけた。/整整连续用功三个钟头。

2)溜圆。(肥え太っているさま。

△まるまると太った子ども。/胖得溜圆的孩子。

 [19]明け方◎【あけがた】【名】

黎明,拂晓。(夜が明けよう···する頃。夜明けがた。)

△明···方まで勉強する。/学习到黎明。

 [20]不気味◎【ぶきみ】【形動】

令人毛骨悚然,令人害怕。(···体が知れず、気味の悪いこと。)

△あたりは不気味に静まりかえっていた。/周围静得令人毛骨悚然。

△不気味な沈黙。/令人害怕的沉默。

△不気味な洞窟。/阴森森的山洞。

△不気味な物音。/可怕的怪声音。

知识共享许可协议 知识共享署名-非商业性使用-相同方式共享码农场 » 上外《日语综合教程》第五册 第五課 木の葉の魚

评论 欢迎留言

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址

我的作品

HanLP自然语言处理包《自然语言处理入门》